最近うどんが多いかなー?


蕎麦か?

うどんか?

と聞かれたら、以前は即座に蕎麦って言っていたんです

 

私の在所は和人と蝦夷の境界を流れていた荒川沿いです

大昔は和人と蝦夷の争いが絶えない地域でその暖衝材として

渡来人を住まわせたんだと思います、苗字も木が二つでアッチ系ですのでネ・・

 

まぁー世間で言うところの関東人です

良くうどんは関西、蕎麦は関東って言いますよね・・・ホントですか??

秩父うどんあるし群馬には水沢うどんって有名なうどんも有るしネー

信州って言えば蕎麦ですが、ほうとうも結構知れてますよね・・

 

どうも、何となく思うのは蕎麦は江戸って感じだと思うんですよ

屋台のイメージで落語にもありますし、現代風に言うとマックとか

ロッテとかファーストフードみたいな食いもの屋さんだったんじゃないのかな?

 

そんなことで、リタイヤするまでは蕎麦一本やりでしたのに、最近は結構

うどんも食しています・・・どうしてですかね?

思うに現役の時は外食がほとんどでしたし、また東京では蕎麦屋が多いんで

自然と蕎麦を食べていたんだと思うんです。

今でこそ○亀とか、はな○とか讃岐うどんのチェーンが何社かありますけれどもね・・・

当時、関東にはうどんの専門店って少なかったように思います

もしかしたら食べず嫌いだったかも??

 

でも、日本中を見渡したら「蕎麦」も「うどん」もごちゃまぜですよね

ちなみに三大蕎麦は

出雲そば(食済み)・戸隠そば(食済み)・わんこそば(今年予定)

三大うどんは

讃岐うどん(食済み)・水沢うどん(食済み)・五島うどん(今年予定)

稲庭うどんも入るみたいですね(食済み)

 

近頃やたら美味しい蕎麦を食べたくなって久しぶりに日本橋まで出てみやした

立ち食い蕎麦屋なんですけど、かつお節屋さんがやっているんです

ですから麺つゆが最高です・・何て言うか

いわゆる醤油っぽくなくて醤油で色も透き通っていて

コクが凄く出ているんです

「そばよし」て言います
 

おそらく何種類ものかつお節と言うかダシをふんだんに使って

いるんでしょうネ

今日は天ぷらそばにおかかごはんを頂きました

テンプラは1品で良かったんですけど3品もあったので

つゆが衣に浸み込んでしまい足んなくなって追加してもらいました

半ライスにしとけば良かったと反省! 

 

この「おかかごはん」のねこまんまがまたまたウメー

粉のかつお節をアツアツご飯の上にいっぱい撒いて特製のお醤油を数滴かけて

頂くんですけど・・・我を忘れてかっ込んでアット言う間に完食です

お蕎麦もつゆまで完飲しちゃいました

 

お昼休みの13時は過ぎていたんですけどまだまだ外は並んでいて人が切れ

ないですねー

絶えることなく並んでいます 

 

お江戸日本橋がすぐそこですのでチョット寄ってみました

現在の橋は明治44年に完成した石作りのアーチ式で今は重要文化財に

指定されています

上りも下りも動物は一緒でした 

 

日本国道路元票の複製です、本物は道路の真ん中に埋め込んであり

なかなか近づけません・・・やったら捕まりそうです
複製です

本物じゃありません 

本物はここです
元票に本物は道路の真ん中にありました

 

元票からの距離で

南は

鹿児島とか 

 

北は

札幌とか 

 

結構、観光客も来ていて皆さん写真を撮ってすぐに移動してしまいます

 

今日は食べすぎたので神田までブラブラ歩いて帰ります

日本橋三越の地下通路で人混みを発見!!

何だ・・・なんだ

 

熈代照覧(きだいしょうらん)って言うんですって

原本はベルリンの美術館にあるんですって…返してチョウライ 

 

学が無いので良く解りませんが江戸八百八町の内で最も栄えた

日本橋から神田今川橋までの大通りを巻物絵巻だそうです

今で言うところの商店街ですね

お店、人混み、犬、猫など日常が描かれていました

人混みで良く見れなっかのでチト残念でした 

 

さァー・・・頼まれ物を買って帰ります

何でしょう・・・食いもんです

十条銀座の名物で有名な鳥大のチキンボールと焼売です

両方とも1個10円でホントにうまい

特にチキンボールはおやつでも良いし、おかずもよしまたつまみでも

いける、オールマイテイーで何は無くてもチキンボールです

此処も人の列でした

50個ずつ買って帰ります・・・我が家は20個ずつであとは

お土産です

美味しいよー・・癖になってしまう 

 

ちなみにチキンボールは一人1000個までですヨー

それでも少し多く頼むと並んでいるオバちゃんたちの眼が

刺さりますので根性が必要です

おまけ
日本銀行です
後ろのビルが邪魔です、少しは景観を考えてほしいですね
後ろのビルでドームがネー

我が家の6階から
朝はあぶねなぁースッテンコロリで



今日を境に寒くて!


最近、ブログの更新をするような出来事が何もなくて

サボってたんです・・・毎日が平々凡々でネー

 

先週からペンキの工事が入っていて、それといつ来るか解らないので

一日居なくちゃいけないんです。

これが結構手持ちぶたさでシンドイ

 

まぁーそんなことで日々のどうでも言いことを書いて見ますので

お時間がある方は覗いて見てチョーライ

 

実は12月に糖尿の先生と体重を73圓泙撚爾欧襪海箸婆鸞をしてしまい

困っています・・・するんじゃなかったと!!

ほかの時だったらOKなんですけど、お正月ですよ

うっかりしていました・・・無理ですもんジェッタイに

「おせち」と「お酒」と「お餅」で何時も2圓阿蕕ぅ▲奪噺世Υ屬任垢發

メチャ・・始末に悪い事に大好きなのが魚の卵で「数の子」と「いくら」と

「筋子」なので糖尿の天敵です・・・それとお餅も大好き

 

案の定体重が+2.5堊えて、血糖値もメチャンコ上がってしまい

ドクターの鬼のような顔が目に浮かびます・・・

奇麗な女の先生なんですけど、その分怖いんです・・・とっても!!

 

次の検査日まであと、1か月くらいあるんですけど、何とか約束の73

まで下げておかないと春に予定している日本旅のOKも貰えないので

頑張らねば・・・と思って何とか少し減量したんですけど

 

そしたら今年初めての元会社のOB新年会です

困ったまた戻ってしまう、行かないわけにはいかないしなァー

食べるのを控えてアルコールも抑えて、何て思いながら??

出かけたんですけど・・・なんて言うのか、案の定と言うのか

意志薄弱とでも言うのか終わってみたら、しこたま飲んで食って

元の黙阿弥でまたもや75.5圓如ΑΑΑΕックシ

 

でもって今は食事も抑えてお酒も控えて減量中でなんですけど

もちろん多少の運動もしているんですけど、この年で肉が付くと

落ちませんネー・・・

胴回りにプョプョなお肉が明らかに増えているんです

何とはなしですけど体重が1堊えるとウエストが1兪えるみたい

 

でも、これから日本旅とか登山とかゴルフとか好きなことをするんで

心を鬼にしてヨガに行ったりして頑張ろうと決めました

 

新年会に行く途中に靖国神社がありますので早めに家を出て神保町から

歩いて初詣にをしてきました

結構、キツイ九段坂から

大門から
菊の紋章が付いている大門

神社の正面から
明けましておめでとうございます 

 

主だった神社の絵馬です
沢山飾ってありました・・・昨年の日本旅でお参りした神社の絵馬も
あった・・あった・・・
変わった名前の神社も・・・
鳥取の神社ですね・・・変わった名前ですよねー

お子ちゃまの絵ですかねー
何回見ても良く解らない??

丑年かな?
今年は龍ですよねー

翌日から3十何日振りかのお湿りでしたが、後から雪に変わって

初雪みたいですね・・・

 

久しぶりに・・・2とか3℃とかで 寒い

雪が降り始めてきたみたいです 

お正月おめでとうございます


何回目かは良く覚えてはいませんが??

一年の始まりを元気よく迎えることが出来きた

事に感謝します。

 

一年の計は元旦にあり

「何事も最初に計画や準備をすることが大切だということ」だ

そうです

 

今までは何とは無に健康とか家内安全とか都合のいいお願いとかを

元旦に立ていた様な気がします

仕事を辞めてから初めて1年をシッカリ考えるようになったみたい!!

 

今年も昨年に引き続き日本旅を再開します(予定ではないよ)・・・と

言う気持ちを大切にして、楽しい準備に取り掛かります

春には20タワーの東尋坊から初めて名古屋から京都、大阪

しまなみ海道から四国を再訪して九州に渡る事を想像して

いるのが、取りあえずの1年の計ですかね!!

 

まぁーそう言うことで

 

今年も宜しくお願いしまーす



太陽がもう少し低いと好いかも





去年の今ごろは!!

定年してから2年ほど仕事を続けさせて貰っていたんですけど

毎日が何となく過ぎて行ってしまいました、なんとない日々のせいか
体調も何とはない体になって行くんですよね

 

そんな時に車中泊をしながら日本旅に出てリアルタイムで日記を書いていた

Kaoriさんの「ジムで日本旅」のHPを発見したんです・・・夢中で日記を

読んでの日々・・・日本旅をしたいなァーと

気持ちがこみあげてきてしまいました

 

そのうちに実行するのは今しかないと思うようになって、せっかく定年後も

継続して雇用をしてもらった会社を辞める事を決めたのが12月でした
 

春の出発と決めて準備に取っ掛かたんですけど

これが思っていたより大変!!

 

先ず、体のメンテからと持病の治療から初めて歯の修理・・・ところがこの歯の
修理が5
か月も掛かり出発を遅らす大きな障害のなってしまいました

 

それからパソコンのお勉強です、HPにリアルタイムで一日の出来事を書いて

今ここだぞー、明日はこっちに行きます・・・などを友人、知人に

知らせたり、旅の記録も残したくてパソコン教室に新入生・・・

 

現役の時は多少パソコンをいじくっていたんですけど、文書ソフトは何と一太郎で

日本語入力でしたので、まずローマ字入力からお勉強を始めて見みやした

さぁーHPと思いきや・・・

私の希望はHTMLで本を読むようなHPをイメージしていたんですけど

先生曰く・・・今の能力では4月までには時間的に無理だしー・・と言うことで

お手軽ブログになっちゃいました・・・まぁー良いか

旅が目的ですので・・・早く出たかったしー

 

それから行って見たい所を県別に整理したり・・・で全国250か所ぐらい

パスしても良いところ・・・絶対に行きたいところなど

それとは別にカテゴリー別に整理したり

    なんでも日本一

    登れる灯台

    現存する天守閣

 

持ち物の準備がこれまた大変、年齢の事もあり快適な寝床を優先したので

その他の持ち物は出来るだけ抑えて準備しました

日用雑貨

自炊道具

登山道具

通信道具

衣服(なるたけ捨てても良いもの)

後は現地調達で・・・100均でネ

 

準備のほとんどはジム旅を参考にさせてもらいましたので

感謝・・感謝です・・・また戻ってからも沢山の情報を貰っちゃって!

 

ブログのテストアップも終わり、具体的な出発をどうしようかと

考えていたころです、思いもよらない3月11日の東北大震災が

起こってしまいました

 

旅なんかしていていいのだろうか?・・・

情緒的には旅なんかって言う気分ですよね

最初は東北から北海道と考えていたし、如何しよう??

色々考えましたけれども心身ともに充実している今を逃したら

ズルズルと時間が過ぎてしまいそうでしたので南下から始めること

で決めました

 

ところが5月に車検が切れるではないですか!!

慌てて申請をして出発はいつでも・・・OK 準備万端

 

此処へ来て最後の障害です歯の治療の目途が立たない

歯茎の膿が止まらないんです・・・困った本当に困った

5月に入りドクターに相談して取りあえず4か月間大丈夫のように

応急をして下さいと・・・懇願・・・お願いして

すべての障害はなんとかクリアー出来て5月23日に出発することができました

 

旅は不安と期待が入り混じってウキウキした気分で何とも不思議な感じが

一周間ほど続いたんですが以後は毎日が新鮮でウキウキ感で一杯でした

 

旅中は貧血など色々な出来事がありましたが、毎日が充実した日々で

また沢山のコメントを頂き元気をもらい本州と四国だけでしたけれども

無事に今年の旅を終えることが出来て最高な1年でした

 

春までに体調を整えて九州と北海道の旅をしようと準備中です

それでは

皆さんもお元気で新しい年をお迎えください

 

とっても気に入っている 質素で簡素な閑谷学校です
閑谷3

 
閑谷1





今年は健康で終わりたい


毎日・・・毎日本当に良い天気で気持ちの良い青空ですね

青さが目に染みる 

 

先日、今年2回目の眼の定期検査に行ってきました

持病があるので眼への合併症が怖いので結構真面目に

受けています

 

大丈夫そうな顔をしているんですけど内心はドキドキなんですヨ・・

今さら眼が見えなくなったらと思うとゾーッとしますもんね!

相変らず1時間くらい待っての検査でしたけれども

お陰様で白内障も眼底出血も無くて一安心

これで来年の日本旅も続けられ・・・良かった

 

だけどしばらくは動けないんですよ検査用の目薬がしみて

眼が開かないショボショボ・・・眩しい

3時間ぐらいかかって元に戻るんですけど、それまでが少し大変

 

真っ直ぐ帰っても良かったんですけど余りのピーカンでしたので

2.3時間歩いてみました

取りあえず牛込柳町まで出たんですけど、ここは昔・・40年くらい

前かナー・・・東京で一番の光化学スモックが酷かったんです

谷底に交差点があるので赤信号のたびに車が止まるので青になると

一斉にエンジン全開で坂を上がるので・・・もう大変

 

今のように排ガス対策も何っもないので酷いもんでしたよ

今でもよく覚えていますけど富士山から東京を見ると東京の

上だけ座布団をかぶせたような灰色スモックが蓋をしたのを

鮮明に覚えていますよ・・・

 

そんなことを考えながら銀杏並木をブラブラ歩いていると

発見・・・何を今さらかも思うかも?

良く陽が当たる銀杏は葉が落ちないみたい

まだシブトク紅葉している銀杏

日陰はもうスケルトンみたいな銀杏です

冬眠中の銀杏 

漱石山房通り

昔、漱石さんが住んでいたみたいで反対側には漱石坂が

ありました

晩年の漱石さんが住んでいたみたい 

 

さらの早稲田を抜けると椿山荘下の江戸川沿いの遊歩道に

出ました・・・ここでも発見かも?

満天星ツツジの紅葉です・・・意外なほど綺麗です

結構、綺麗な満天星ツツジの紅葉 

 

真っ直ぐ行けば護国寺から池袋の出れるんですけど今日は

目白台から千登勢橋でチンチン電車を見ようかな・・・

 

田中邸がありました

通りに面している土地はポン女に売却したんですね

この一帯は日本女子大学の縄張りみたいで広大な敷地みたい

小っちゃなった角さん家
 

目白台は椿山荘も含めて昔から大名の下屋敷があって維新後は

維新の功労者たちが分捕っちゃったんですね・・・

椿山荘 

 

千登勢橋からのチンチン電車を待つこと20分

上下の電車が重なるまでジット我慢の・・・1枚でした

チンチン電車・・・千歳橋から 

 

ここまで2時間ぐらいの散歩でしたが陽が当たると

ウッスラと汗をかくぐらいの好天でとっても良い気持ちでした

 

貧血も今月の初めに薬を止めて来年の3月まで様子を見ることに

なりましたが・・・貧血の原因が解らないままですので

チョコット・・心配かも??

いい天気だなァー


毎年の事ですが・・・またまた忘年会です 
( ^)o(^ )

 

今日は新橋にある高級焼き鳥さんのマスターとママと何時もお店でしか

会はない飲み仲間との忘年会が湯河原であるんです

ついでに酒もゴルフもOKの仲間とゴルフもやってきました

 

二日前のゴルフで散々な目に合っているのに好きだよネー・・まったく!!

 

年のせいか朝はメチャクチャ強くなっちゃって

幾ら早くてもOK・・・

またもや真っ暗闇での出―発・・・

 

東名に入ったころから薄らぼんやり明けてきて

気持ちの良い早朝ドライブ・・・思いきや結構混んでいる

それもトラックばかり

 

ゆっくり気持ち良く走るんだったらヤッパ中央高速だナー

諏訪あたりからガックシ車も減って来るし

第一・・・景色が最高です!!

南・中央・北アルプスの山並みが全部拝めるんですヨ

 

そんなことを考えていながら走っていたら

アッ・・・厚木・・・と思ったら通り過ぎちゃいました

仕方がないので厚木小田原道路は諦めて大井松田まで・・・

途中の富士山・・・真っ白よりも良いかも?

東名でパチリ・・・車がビュンビュン おー怖い 

 

小田原から海辺の真鶴街道へ

日の出から1時間ぐらい経ったと思いますが

気に入っています

太陽がもう少し低いと好いかも 

 

2時間も前にゴルフ場に着いちゃいました

湯河原CCですが山の斜面に作られたゴルフ場ですので

平らな所ろがありません、アップダウンも生半可じゃアーりません

今の体力だともうカートが無いと回れないと思います

でも景色は良いですよ

スタートホールから 

 

グリーンも砲台で打ち損ねると行ったり来たり・・・

悔しくて泣きそうになりますよ・・・ホントに

また呆れるぐらい早い!

どのグリーンも山から海にジュン目で触るだけでこぼれちゃう

お蔭で53、50の103ですけど

パットが48ですよ・・・言うことなし、歯ぎしりのみ

取りあえず疲れ切ってお終りです・・ツカレタビー

お昼は何時もの定番のワインとカレーです

カレーが一番 安いしネー 

 

ゴルフ場でパジャマに着替えて旅館に直行して

屋上にある露天風呂に・・ザッブーン

 

定刻通り宴会が始まったんですが・・大人しい

酒が周って来るまで何時もの調子です・・・そのうちカラオケ大会

鍋は鴨鍋とすっぽん鍋の二種類出たのですが鴨鍋が美味しかったような?

すっぽんはあまり食べたことが無いので何か匂いが気になって箸がすすまず

スープは透明で奇麗なんですけど

手前の鍋はかも・・・奥はすっぽん 

 

皆さん年が近いせいか歌えるカラオがみんな知っているのでだいぶ盛り上がった

んでないの??

酔っぱらていたので良く解らず

盛り上がってるかぁー 

 

翌朝は少し二日酔いで食が進まず・・・ごはん1杯だけ

 

現地解散だったので大観山に寄って富士山です

富士山と芦ノ湖・・・雄大だなぁー

綺麗だなぁー 







先日、ゴルフの記事を投稿したんですけど「ブログ村」に
送信がされて無いのでテストをしています

実はPINGを誤って削除をしてしまいURLが消えてしまったんです
まったくの素人ですので復帰が解らず参っています
最初の設定は何とか説明文を見ながら進めたんですけど
いまじゃー全く忘れてしまって・・・こっまたもんです

 

大好きなスイカ!!・・・


昨日!!

季節に似合わないものが我が家にやってきました

大好きな“スイカ”です

スイカ 

 

先日、ふとした事で

大切な友人から「何か欲しい物はないの」って聞かれて

思わずスイカって言ってしまい

独り言で12月にスイカは無いよなアー

冗談・・・冗談・・・

 

そしたら本当にスイカが到着しました

感謝・・感謝の気持ちで一杯です

改めて持つ者は友人です・・・へへへ!!

アリガトー御座います

大切に頂かさせて貰います

 

そして、今日は今年1回目の忘年会が竹橋であります

夕方からなので少し早めに行って皇居の東御苑を歩いて

見ようと思ってたら

福岡国際マラソンがあるって言うじゃないですか

ホラ!!あの例の市民ランナーの星「川内優輝」さんが

走るんですよ

 

見てみたいじゃないですか

あの苦しそうな顔で力一杯走る姿を・・・

公務員でありながら一市民として走り続けて

とうとう東京マラソンでエリートと言われる並み居る実業団選手を

打ち負かしたんですよ・・・凄いじゃないですか!!

応援したくなりますよネー

 

中盤からズルズルと順位を下げて・・・やっぱ無理か??

と思いながら見ていたら30km位から落ちてくる選手を

拾いながらロシアの選手を振り切って5位まで上がってきて

一気に3.4位の選手を抜き去って日本人のトップです

思わず・・・よし!!そのまま一気に走れー

 

でも、さすがに実業団のエリート選手です意地もありますよね

しばらくは食いついていましたけれども

パワーと粘り負け・・・悔しかったでしょうね

何となくわかりますよね、練習量が実業団の半分の選手に

力負けを喫したんですから

 

反面、川内選手は不足している練習の代わりに実践を

数多くこなして勝負勘を鍛え、さらに一気の決断が

素晴らしい

相手が最もダメージを受ける瞬間を見逃さずスパートを

かける訳ですから相手は肉体的のも精神的根もズタズタです

エリートにはそこから立ち直る強さは無いですもん!!

 

川内選手の苦しそうな顔の中から時々見せる目の鋭さは

獲物を狙った野生の目ですよ・・・ホントに

 

解説の瀬古さんがいみじくも言っていましたよね

「本当に凄い、見直さなければ」

最初は所詮、市民ランナーと軽く見ていたような節を感じたのは

私だけでしょうか??

 

不満もあります日本人のトップであってレースのトップでは

無いんです

これからはレースの1位を目指して練習を重ねてください

周りもさり気なく環境を提供してもら得ればもっと強くなると

思います

 

頑張れー 川内!!! 川内!!!

 

そんな事でもう午後3時になってしやいやした

東御苑の閉門が午後4時ですので苑内の散歩は諦めて

道百選に選ばれている内堀周辺をブラブラ

でも皇居一周マラソンのそれこそ市民ランナーが

沢山・・・真っ直ぐ歩けませーん

 

徳川一ツ橋家の平川門です

震災で半分の門扉が今でも動かないそうです

平川門 

 

高田の1本松と同じで震災で1本だけ残った銀杏だそうです

震災銀杏 

 

紀元二千六百年の事業で立てられた

和気清麻呂さんの銅像です・・大きですよ

和気清麻呂 

 

宴会時間も迫ってきたので宴会場に行きます

ホテル 

 

この会も年々参加者が減ってきて会の存続が難しくなりつつ

あります

いっときは40人位の参加者が居たんですけど高齢化と

連絡が取れなくなって減少の一途で寂しいで限りです

忘年会
 

何とかしなければと何時も思って居るんですが私目の至らなさで

毎回、思うだけで終わってしまいます

 

来年は要望もあるので昼食パーテイにしようかな、そうすれば

足元が明るいうちに帰る事が出来るのでね。

 

今月はこれからまだ忘年会が続くので糖尿に気をつけねば・・・
昼間のお月さん
半月




変わりすぎだよー?・・・


私、生まれ在所は上目黒・・西郷山の麓に発します

とゆう言で用事方々久しぶりに故郷を廻って見ました

 

今でこそ国道246の上には首都高3号渋谷線が走り

地下には田園都市線が潜っています

さらに近々で首都高中央環状線が内回りをショートカットして

山手通りの下を潜って大橋ジャンクションで繋がっちゃって

見上げるような景色になっちゃってます

大橋ジャンクション 

 

幼き時分の246はまだ石畳でチンチン電車の玉電がノンビリと

走っていたんですよ・・・

今ではとても出来ない悪戯で五寸釘を線路に置いて土手に隠れて玉電が通り過ぎ

るのをジィーと待つんです

ガッタンゴットン・・・見つからないように息を殺してドッキン・ドッキン

通り過ぎたらペッチャンコになった五寸釘を取りに我先に飛び出して・・確保

それをヤスリなんかを使って小刀を作ったり鍵を作ったりで・・懐かしー

 

当時は自動車なんかほとんど走ってなかったので246の横断なんか

全然ヘッチャラ・・小学校に行くのに246を毎日渡っていたんですから

今じゃー大変でしょうね・・親がワァーワァー

 

山手通りなんかは影も形も無くて

周りには小山が沢山あって谷底のようなところが

今じゃー・・大ジャンクションですもん・・・浦島太郎 状態
大橋ジャンクション1

 

山のてっぺんに残って移り様を見ていた氷川神社です

氷川神社

楽しい思い出が沢山・・たくさん残っています

お祭りで山車を引いたり、縁日での

金魚すくい、

ヨウーヨウーすくい

綿あめ

おめんやさん

ソースせんべい

昔から神社に手をだすと祟りがあると言われているので

今に残ったんでしょうね

 

渋谷にはバスで15分でしょうか??

折角ですので何時も通った

松見坂〜神泉〜丸山〜百軒店と渋谷まで歩い見ます

 

当時、松見坂は山手通りが出来ていなかったので周辺がは小山で

静かな谷底でしたよ・・・

松見坂には通いなれた銭湯があり

帰りにコロッケが食べられるのがメチャクチャ楽しみだった事を

今でも懐かしく思い出します

 

今の入り口

丸山1 

 

神泉駅はすぐそこで

昔は谷津が多くて湧水が沢山出ていたようです

神泉 

 

神泉を過ぎるとかの有名な花街「丸山」です

細い石畳をがダラダラと登って行くと道の両側に

普通の家みたいな置屋さんが並んでいて三味線が

ペペーン・・ペンペン・・・・

 

さらに上がると大きな二階建てで二階の窓に手すりが付いていて

そこを通ると何時もお化粧のとってもいい匂いがしているので、

何となく走りぬけていたこと・・・はずかしかったんですね

 

今じゃ・・・なーんにも残ってません

道幅も広くなりビルがずらーと並んでそのほとんどがホテルと

飲食店になっていました・・・・時代ですホント

丸山2 

 

丸山の中ほどを左に曲がって置屋さんの前を過ぎると

百軒店につながります

この道筋は昔から変わらず、何となく好きな横丁でした

風景は全然変わっちゃたけれども・・

丸山3
 

子供の時は「百軒テン」て言っていたんですけど

今日、初めて「百軒ダナ」て言うことを知りました

百軒店1 

 

百軒店は昔から花柳界に隣接していて風俗だったような

気がします・・・キャバレーとか映画館だったり

今でももろに風俗です

以前は通りの両側だけで商いをしていたように思っていましたが


今では迷路のようにコチャコチャして迷子になってしまいそうです

入り口に在った小倉アイス屋さんは影もなくビルになっていました

このアイス屋さんは1年中小倉アイスを売っていて当時としては

珍しかったですよ!!

百軒店3

道玄坂に出ました

109を見ながら下って行くと渋谷の駅です

さすが・・・若者の街です平日の午後3時ぐらいでしたけれども

物凄い人混みで有名な交差点です

渋谷 

 

ハチ公を撮りたかったんですけど・・・待ち人が多くて

撮れませんでした

人混みの中でのカメラを向けるのはもめそうなので止めときます

 

ついでに来春オープンの東急hikarieです

東急文化会館の跡地にできた馬鹿デッカイ複合ビルで

これで人の流れが変わるんでしょうか??

hikarie 

 

東急文化会館の時はよく通いましたよ

プラネタリュウムがあったんですけど子供には高いので

もっぱら10円ニュースを見に弁当を持って1日いたんですよ

ニュースの合間に予告編をやっていたのでそれが楽しみで

10円で1日遊べたんですから・・・良い時代だった

 

ビルの3階に入って行く地下鉄ですよ

これを見ただけでも渋谷がいかに低い土地か解るでしょー

地下鉄 

 

帰りはこの地下鉄に乗っかって新橋で一杯して帰ろうと思います

例のサラリーマン広場です、よくニュースのインタビューを

している広場です

機関車も年末のお化粧をしていました

もう12月ですもんねー

新橋駅前 

 

気になる看板を見っけ??

気になる店 

袋田の紅葉は?・・・


花貫渓谷に別れて日本三大瀑布の「袋田の滝」に寄って見ます

栃木日光「華厳の滝」

那智勝浦「那智の滝」

久慈太子「袋田の滝」


が三瀑布に数えられていますが何か基準があるんでしょうかね?

日本旅で各地の滝を観てきて立山の「称名の滝」なんかは

長さが360m位あって見事もんですよ

 

 

滝と言わないで瀑布って言うことに何かあるのかな?

 

花貫の紅葉はチョット残念でしたので

袋田の滝はどうかなーって期待をしたんですけど

やっぱり赤が少なくて見栄えがあまり良くないですネ・・

いつもはここの岸壁の紅葉は見事なんですけど

ご覧の通りです??

袋田の紅葉 

 

滝に近い駐車場は満車で仕方がないので500円の有料駐車場に

おばさんに、お昼食べたら無料にならないの?

お土産を買ってもダメ?

おばさん曰く、うちはお店をやってないの

なんかサービスは無いの?

そしたら何と!!

チケットが2枚出てきやした

1枚は味噌おでんの1皿サービス券

袋田みそおでん 

 

さらに滝鑑賞券50円引き券

言って見るもんですね・・・我ながらショボイ

 

得したような気分で少しルンルン・・・

滝を見に行くにはこのトンネルからスタートです

袋田滝入り口

見学ルートです

袋田の滝 

 

トンネルを先ずは第一観瀑台へ

袋田滝トンネル 

 

第一観瀑台は空いていました、おそらくみんな第二観瀑台に

行いちゃったんだろうな?

そんな訳でゆっくり滝を見ることができ良かったですよ

袋田の滝は4段になっています・・・

チョット見には3段に見えるかも?

袋田第一観爆台 

 

此処からは見慣れているので感慨が少なくなっちゃいました

 

新たな感激を求めて今回初めて第二観瀑台に登って見ます

込むので避けていたのですが平日なので空いていることを

期待して乗り口へ・・ギョッギョッ!!

袋田滝エレベーター 

 

甘かった・・・でも今日は我慢をして並びます

2台ありますのでそれほど待つことも無くギュウギュウ詰めの

エレベータに詰め込まれて・・・

 

降りてからも大変!!

第二観瀑台まで階段が人の列

袋田滝第二観爆台 

 

観瀑台も人だらけ写真を撮るのも一苦労

みんな滝をバックにして撮りたいもんで右往左往・・・

こをゆう時は図々しいのが勝ちですね



やっと1枚撮れました

袋田第二 

 

長居は無用で早々に退散します

 

これから今日の本命の「「生瀬の滝」を見にゆきます

袋田の滝の親滝とも言われていて、さらに上流にあるにあるので

袋田男体山と月居山の登山口に向かいます

 

茶店の脇の登山口に着いたのですが・・・ガーン

3月11日の震災により登山道が崩落・・・登山禁止です

(ショックで写真を撮り忘れちゃいました)

仕方がないので途中の吊り橋まで戻って下山口から

逆歩します

この長―い鉄階段から登り開始!!

袋田鉄階段 

 

ウンザリするくらいの鉄階段を登り振り返ると第二観瀑台が

袋田滝第二観爆台 

 

さらに登ると今度は石の階段が続きます

プハッー・・・暑い

袋田滝石階段 

 

ここが袋田の滝のてっぺんです

袋田第二観爆台 

 

やっと分岐に到着です月居山の頂上までは20分くらいですが

生瀬の滝

先ずは「生瀬の滝」に向かいます

平らで楽ちんな遊歩道の先端に小さな滝が観えました

ここから先には道がありません

狭いので上手く写真が撮れなくてへんてこ顔が撮っちゃて

スイマソン・・・

生瀬の滝 

 

ここまでは人がほとんど来ませんのでゆっくり滝鑑賞をしていのですが

汗が引いてきて寒くなってきたので戻ります

本当は低山を歩いて最後の下りで滝観と思っていたのですが

でもやっと親滝の「生瀬の滝」会えて良かった

 

袋田の街並みです

袋田街並み 

 

今年の紅葉は今一でしたけれども自然の中を歩くことができて

ヤッホー・・・

 

サァー帰ろう


PS
今回は紅葉を見に行ったのですが
ふっとベランダから下を覗いてみたらサクラ並木が綺麗に
紅葉していました・・・灯台もと暗しでした
マイ団地 

 

走行 160km


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

もうすぐ春です希望の春ですよ
今年こそ南下しながら九州。四国を再訪して新たな興奮と感動を体験出来たら幸福だなぁー
まだ節分ですけど・・・春よ来い、春よ来い!!
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本旅 408日目 (音威子府の黒蕎麦)
    洋ちゃん
  • 日本旅 408日目 (音威子府の黒蕎麦)
    ぎふのけん
  • 日本旅 407日目 (北竜の向日葵・幌加内そば)
    洋ちゃん
  • 日本旅 407日目 (北竜の向日葵・幌加内そば)
    かぼすの若葉
  • 日本旅 407日目 (北竜の向日葵・幌加内そば)
    洋ちゃん
  • 日本旅 407日目 (北竜の向日葵・幌加内そば)
    さかやん
  • 日本旅 406日目 (月形キャンプ場撤収・滝川に)
    洋ちゃん
  • 日本旅 406日目 (月形キャンプ場撤収・滝川に)
    みうさん
  • 日本旅 405日目 (月形偕楽キャンプ場二日目)
    洋ちゃん
  • 日本旅 405日目 (月形偕楽キャンプ場二日目)
    さかやん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM