0211年 6月 9日 (木) 晴れ 

出発地 兵庫県相生町    道の駅 「あいおい白龍城」
現在地 香川県宇多津町 道の駅 「恋人の聖地うたづ臨海公園
走行距離  181.9km
累計距離 2459.8km 
出費             3,560円
内訳
食費             1,510円
雑費             2,050円

晴れてはいるんですが
蒸し暑くなりそうな予感が??

でも雨よりは好いなー
今日は三大名園の一つ岡山の後楽園に行きます
すでに水戸の偕楽園、金沢の兼六園は見て
いますので、とりあえず三名園は鑑賞しました

三何とかは、今回見て回るつもりです

今日の問題は宿泊場所です・・・
岡山近辺には道の駅がほとんど無いんです

出たとこ勝負で出発します

岡山までは250号線か2号線が好いんですけど
山の中とか都市部を結構走るんです
せっかく瀬戸内に来たんですから
県道で海沿いを景色を見ながら
快適なドライブを楽しメました

特に相生から赤穂まではとっても
景色が良かったです
気分爽快で心ウキウキです!!
瀬戸内
カメラか腕かあるいは両方か
どちらにしても景色が上手く撮れない
海に浮かんでいる島々なんか
とっても幻想的で宝ものですよ
ピンボケ・・ すまん!!
瀬戸内3
さすが赤穂・・  大石内蔵助さんです
山科に出立するとき、ここ赤穂御崎で別れを惜しんだそうです
瀬戸内2
バイパスも使わず一般道でノンビリ走って岡山に着きました

バイパスを使うと早いんですけど
精神的に落ち着かないんですよ
皆さん80km以上の高速で走っているので
(仕事ですから、しょうが無いんですけど)

後楽園は三名園中では、一番小さいように感じましたけれど
茶畑が有ったり水田もあり、何か庶民的なような気がします
三名園の印象ですが・・・
あくまでも私の感じですと
後楽園・・・質実剛健 金がかかってなさそう?
兼六園・・・豪華絢爛 維持費がかかってそう?
偕楽園・・・何とからいらく 兎に角広い

また、後楽園は緑が綺麗でした
今は何処でもみどりが綺麗ですけど!!
殿様が庭園を見る住居だそうで
この庭園のメインだそうです
後楽園1
この座敷から見たであろう景色です
後楽園2
なぜか丹頂鶴がいました
オス1羽とメス4羽のハーレム状態ですね・・
最初からいたようです、能書書では・・
後楽園3
途中に
あのはだか祭で有名な西大寺に寄って見ました
テレビとかで見ると9000人も集まるのだから
大きく、広く思うでしょうが
行って見ると神木を取り合う本堂も庭も小さい
よくここに9000人も入るなーと
感心しますよ
本堂です・・ここに9000千人ですよ??
西大寺1
三重の塔です
西大寺2
相変わらず寄り道の癖は治りません
好奇心が我慢できない・・・・

瀬戸大橋が一番綺麗に見える鷲羽山です
鷲羽山の下から瀬戸大橋が出ているんです
ですから、上からブリッジを眺めることになるんです

少しガスっていたので鮮明には見えないんですけど
解ってもらえると嬉しいです
瀬戸大橋1
貸切状況でしたので1枚撮っちゃいました
瀬戸大橋2
予島のサービスエリアから
瀬戸大橋3
瀬戸大橋を見てたら渡りたくなり
四国に来てしまいました

今回の旅では四国、九州は入ってなかったんですけど
気まぐれ旅ですから
しょうがないですネー

一週間ぐらいで一周できると
好いんですけど、どうなる事やら??

おまけ
後楽園の隣に岡山城でしたので
チョット寄り道

やはり岡山空襲でお城は燃えたそうです
月見櫓を残して全部燃えたそうです
またもやアメリカさん ゴツン!!

天守閣も門も戦後に復興したコンクリート製です
岡山城1
唯一 残った月見櫓です
岡山城2

明日は洗濯物が増えたので
コインランドリーを探さねば・・・














 

2011年 6月 8日 (水) 快晴 

出発地 大阪府東大阪 石切温泉 「某ホテル」
現在地 兵庫県相生町 道の駅    「あいおい白龍城」
走行距離  182.9km
累計距離 2313.9km
出費             9,330円
内訳
GAS          6,910円
食費             2,120円
雑費               300円

8日振りにベッドで起床・・良く寝たなー
早速、朝ぶろに入り フウー最高・・最高
命の洗濯が出来ました

毎日、こうだと好いんですけど
そうはいけネーな!!

長野県飯田の小学生の修学旅行と同宿に
なりましたが、食事も風呂も時間をずらしたようで
見かけることはありませんでした

今日は湿度もなくスカットした天気で一日汗を
かく事はなかったです
久しぶりですね、こうゆう日は!!

名城と言われる大阪城を見に行ったんですけど
また、駐車場と入場料を取られるので
外から見るだけにしました

ここ二、三日京都、奈良で取られてばかりで
少々頭に来ていたんです

替わりと言っちゃなんですけど
アップで1枚 太閤さんごめんなさい
大阪城
あと、なんでも日本一で
東大阪で中央環状線の道路幅が122mと日本一なんですけど
場所が解らないのと、解っても車は止められそうもないので
諦めました

あと住吉大社とか見たいところは何か所か
有ったんですけど、車も多いし、事故でも起こしたら
面倒なので、早々に退散し兵庫に向かいます

兵庫にはなんでも日本一が三つありまして
まずその一つで
日本一短い国道174号線です
場所は神戸港から2号線までの間で187.1mです
国道174号
三宮側から見ました
上の高速道路の幅だけです国道は・・
国道174号2
神戸港側から見た・・
国道174号3
此処も探すのに苦労しました
でも、看板まであるのだから、見に来る人が
いるんですね・・・

もう一つの日本一は
日本で一番古い住宅です

鎌倉時代位でかなり裕福な寺侍の住居だそうで
入ってみると天井が高いのでとても、涼しく
板の間で、障子とか襖は無く、衝立を置くそうです

丈夫に作られているので、今でもがっしりしてました
箱木1
天井はむき出しで全部わらで組んであり
梁などはカンナが無かった時代で張娜で
削ったようで表面が粗々しいです
箱木3
別棟があり江戸時代の初期に付属された見たい・・
箱木2
三つ目は
余部灯台です、日本海ですので日本海を北上するときの
お楽しみでーす!!

三大夜景で有名な六甲摩耶山からの夜景を見たかった
ですけど、ホテルに泊まらないとダメなんです
これも、またの楽しみに・・・・

世界遺産の姫路城は、もう何回も見ているので
今回はパスをしました

昼飯は神戸三宮でサバ味噌定食で値段も
良かったですけど、おいしかったです

そのあと、散歩で発見しちゃいました
日本で最初の花時計を
今では市民の憩いの場所になってました
花時計
あとは一路、相生の宿泊地へ直行です

最初は2号線を走っていたんですよ
隣の高架は2号線のバイパスで有料だと
思っていたら、無料でした

加古川を渡るときに間違えて
アッ・・しまった
と乗ってしまったので、しゃないと
終点まで行ったら
なんのことは無い・・タダでした

こんな事なら早く乗ってれば良かったよ!!

甲子園がありました
2号バイパスを走っているとき
アッ甲子園と思ったらアッという間に通過
してました???

外壁がお化粧をされて、綺麗になってました
明日は岡山の予定でーす

それでは オヤスミなさーい










  

2011年 6月 7日 (火) 曇り 

出発地 京都府亀岡市 道の駅 「ガレリオかめおか」
現在地 大阪市東大阪 某ホテル
走行距離  111.8km
累計距離 2131.0km
出費          10,660円
内訳
食費             980円
雑費           9,680円

昨夜、見たい所をチェックしていたら彦根城と
同様に伏見の醍醐寺を素通りしてました
宇治の平等院から回ればすぐでしたのに
失敗!失敗!!

醍醐寺の五重塔は日本三大の一つですので
どうしても見ておきたかったんです

それで伏見まで45KkmほどUターンです
アァー勿体ない・・・
戻るときに少し、ほんの少しですよ寄り道すると

嵐山に寄れるので渡月橋を見てきました
やはり中学の修学旅行できましたので
とても懐かしかったです

今日も、中学生と思われるグループが何組か
いました
今は4、5人がタクシーでクルクル
回っているみたいです
世の中変わったもんだ・・・

嵐山は渡月橋だけですので
ここを拠点に天龍寺、祇王寺、大覚寺と散歩がてら
見て回ると最高だと思う

今日は醍醐寺に行かなくてはなりませんので
渡月橋を一渡りしただけです!!
橋の向こうに見える小山が嵐山だそうです

嵐山1
日本三大五重塔の一つ
醍醐寺の五重塔です
相輪が全体の高さの1/3を占めて安定感を
与えているようです

誰がどんな基準で決めたのですかねー
まだ瑠璃光寺は見てないので、解りませんが

法隆寺も醍醐寺も屋根が上にいくほど小さく
なっていくのでバランスがよく綺麗に見えます
私には・・・
醍醐寺1
何処に行っても駐車場がたけえなーと
ぶつぶつ言いながら
大阪の四天王寺さんに向かいます

なんでも日本一で一番古い官寺です
聖徳太子さんが最初にこさえた官寺だそうです
593年だそうです!!
古いですね・・
昔、習ったんですよね、覚えてますか??

寺の中を生活の一部として往来しているのを
見ると、さすが大阪!!
と感じました

五重塔は八度目の再建で鉄筋コンクリートだそうです
四天王寺1 
この緑の連子の中に金堂と五重塔があり有料です
四天王寺2
それ以外は庶民の生活スペースです・・・

本日、最後になりそうですが
なんでも日本一です
国道の勾配が日本一なんです

これは、本当にブッタまげました!!
まず国道である事・・・本当かよと思う、誰でも
次に、メチャクチャ狭い・・肝をつぶしました、ここで
脱輪したら誰が助けてくれるんだろう
登りは天を見ながら
下りは道路が見えない
ぐらいな急勾配・・コワイゾー

昔は河内と生駒の峠道だと思う
今は立派な国道308号線です
国道308−2
左側ご国道です
此処が一番怖い・・脱輪したら アウト!!
国道308
いちおう国道308号線です 間違いナイ!!
国道308−3
最高点は暗峠で、今も茶店があり
オバちゃんが店番をしていました
暗峠
先の自動車の先から落っこちるように下ります

マイ相棒は四駆なんですけどヒーヒイ
いってましたよ!!
タイヤが焦げているのがニオイでわかるんです

物好きな人は一回挑戦してみては
如何ですか??

今、気になる事が二つあるんです
二週間同じCD演歌で、飽きてしまいました
新規購入を考えなければ??

デジカメなんですけど
旅の直前で買ったもんで今一
技術不足でうまく撮れない
暗くなってしまんで
見にくいでしょう

取説をよく読んでみますので
少しお待ちください

一つ追加です
嵐山で見つけました
ひばり
ひばりさんと嵐山?
何か関係があるんですか・・



 

2011年 6月 6日 (月)  快晴 

出発地 奈良県平群町 道の駅 「大和路へぐり」
現在地 京都府亀岡市 道の駅 「ガレリアかめおか」
走行距離   90.0km
累計距離 2019.2km
出費             5,430円 
内訳 
食費             1,040円
雑費             4,390円

本日は、日本三大仏の一つと言われている
東大寺の大仏さんを見に行きます

朝は少し寒いくらいのすがすがしい朝でした
ので、気持ち良く出発が出来ました??

東大寺に着くまで気が付かなかったんですけど
若草山と春日大社と奈良公園は全部繋がっているんですね
もともと若草山と春日大社は見たいと思ったたんで
ラッキーでした

でも、繋がってはいるんですが広すぎて大変でしたよ
全部、見て回って4時間もかかりました
チョットしたハイキングで、気持ちの良い汗を
かきました

大仏殿 やっぱ大きいです
それでも燃える前よりは小さくなったみたいです
大仏殿
大仏さんは頭でっかちだそうです
全体の1/3が頭だそうです
下から見るとバランスがいいんだそうです
昔の人は良く考えたもんですね
大仏1
後ろです
大仏2
二月堂で、お水取をするお堂ですね・・
二月堂
三月堂(法華堂)仏像がたくさん安置されてました
三月堂
若草山は囲いがしてあって150円出さないと
入れません、鹿はOKです
若草山
鹿は本当に何処にでもいるんです
せんべいでも買をうもんなら大変ですよ

突っつかれるや、噛みつかれるやで
ソリャーもう大変でした
可愛い顔をしているくせに!!
鹿
春日大社に初めてお参りをしました
知っている情報ではとっても大きく感じていたんでが
建物は意外と小さくこじんまりしていました
正月のお参りのテレビなんか見る限りでは
もっと大きく感じていたんですけどネー
春日大社1
良く見る回廊です・・ほんの少しです
春日大社2
帰りは広大な大社の敷地内をノンビリと戻りました
木陰が多く暑さは感じられなかったんですが・・・

ところが駐車場の車は火の車でした
あっちっちです・・・・・

京都に向かう途中に宇治がありました
また悪い癖で平等院に寄ってしまいました
中学の修学旅行で行ったので
懐かしくてついつい!!!
平等院
建物は当然のごとく何も変わったりはしていませんが
周りの環境が良くなっていました
47年前ですので、当然かぁー

東寺に向かう道路の温度計が30℃を表示してた
暑い訳だァー、朝のすがすがしはなんだ
暑いヨー
クーラはできるだけ使わないでと目標を立てたので・・

なんでも日本一です
東寺(教王護国寺)の五重の塔の高さは55mで
木造建築では日本一です
東寺
この五重の塔は屋根の大きさが変わらないので
ドカーンとでかく立っています
ホントに大きい

法隆寺のは屋根の大きさが上にいくほど小さく
なっているのでスマートですよね
もう一枚金堂と五重の塔
東寺2
これにて本日は終了です

明日は日帰り温泉を探して
朝ぶろに入りたいです
















 

2011年 6月 5日 (日) 曇り 

出発地 和歌山県かつらぎ町 道の駅 「紀の川万葉の里」
現在地 奈良県平群町          道に駅 「大和路へぐり」

走行距離  112.0km
累計距離 1929.2km
出費             5,470円
内訳
食費             1,970円
雑費             3,500円

出発するときは、日差しが強く
今日も暑いのかなと思った割には
ほぼ曇りで暑くもなく助かりました
前日が本当に暑かったので・・・

今回はどうしても吉野山には行きたいと
思ってました

高野山には行くのですが
吉野山は頭に浮かばないのです
どうしてでしょうか
私だけでしょうか??

話題性は結構うあると思うんですよ
大峰山修行とかテレビで良く見ますよね

それと桜の季節になると有名ですよねー
私は見た事はありませんが
下千本、中千本、上千本と奥千本が
あるらしいんです

駐車場のおばさんが言うには
季節外れで今なら楽に行けるとの事なので
行って見ました

もの凄い細道で家の軒先をスレスレに
進み家が無くなってからも進むので
まだいくのーって不安を抑え込みながら
進むと、やっと着いたのですが
神社以外、何にもありません
桜が咲いてりゃあ、綺麗なんでしょうけど??

そんなことで金峯山寺、蔵王堂を
含めて1時間ほど歩き史跡の足あとを
見て回り楽しかったです

南北朝時代に南朝が旗揚げしたとか
のお話です

どうして吉野がピンと来ないか解ったような気がしました
修験道の山なのでどうしても
高野に比べると規模も小さく、地味なんですね!!
最後は好き嫌いですけどね・・
私は好きな部類に入ります

蔵王堂 大きな建物はこれくらいかな?
蔵王堂
奥千本への道はこんな感じ・・
奥千本道
奥千本から見た吉野の街並みです
奥千本から
吉野に向かうとき旅をしているチャリダーを見かけ
ました、きっと旅チャリダーだと思う

麦わら帽に荷物を前後に一杯ぶら下げて
坂をエッチラ、オッチラ汗だくで押してました
本当に尊敬しますよ
自分の足を目一杯使ってるんですよ

それに比べて自動車は足首だけですからね
楽なもんですよ
頭が下がります、本当に・・・

次は前から興味があり自分の目で見たかった
高松塚古墳の壁画と石舞台古墳をやっと見る
事が出来ましたので大満足です

壁画は赤、青、緑が鮮明に残っていて
感動しました
女性のお顔は一人一人皆さん違うんですが
全体に下膨れで当時としては美人なんでしょうね

石舞台古墳は見た瞬間・・・おっきい・・デカァー
当時、こんなのをどうして組みあげたのか
不思議ですよねー
一つ一つの石がデカいんです
やらされた人々はたまったもんじゃ
無いと思いますと

壁画は写真がNGです
今の高松塚古墳 綺麗に化粧をされtました
変な人は気にしないでネ
高松塚古墳
良く見る石舞台です
石舞台1
入り口
石舞台2
同じ国立公園にあり
地域全体が公園なんです
ですからとっても綺麗に整備をされてるのが
よく解ります

あと、思ったことは明日香(飛鳥)と斑鳩はやっぱ
自転車で回った方が絶対に楽しいと思いました

最後はなんでも日本一の法隆寺に行きます
中学の修学旅行で行ったきりで
当時を思い出しても覚えていませんが
もう一回行けて興奮して若返りました

法隆寺は日本一古い木造建築なんです
知らない人はいないと思いますが・・

法隆寺は寺域全体に風格が滲み出てますよ
南大門〜中門(高貴な人以外は通れません)
一番古い建物の金堂と、大きくて風格のある
五重の塔、屋根が上にいくほど小さくなるので
スマートで綺麗に見えました

結構、離れた夢殿
なんでこんなに離れているんでしょうね
当時は寺領がとてつもなく広かったんでしょ・・
八角形は写真が取り難いでした
何処から見ても同じで・・・
秘仏の救世観音像はもう公開が
終わってました(5月18日だと思う)

時間もタップリありましたので
ゆっくりと散策をしながら楽しむことが
出来ました
本当に良かった!!

金堂と五重塔
金堂と五重の塔
夢殿 八角形がわかりますか??
夢殿
世界遺産だからだと思うんですけど??
壁の塗かえできないんでしょうね
つっかい棒ですヨー
壁の補修

明日は東大寺の大仏を見たいです
その後は、今晩考えます

京都は道の駅が無いんです・・・
















 
 

2011年 6月 4日 (土) 晴れ 

出発地 和歌山県すさみ町    道の駅 「イノブータンランド・すさみ」
現在地 和歌山県かつらぎ町 道の駅 「紀の川万葉の里」
走行距離  193.8km
累計距離 1817.2km
出費             8,720円
内訳
GAS          5,940円
食費             2,180円
雑費               600円 

昨日の道の駅は海岸沿いで
朝は波の音で目が覚めました
優雅でショー・・

昨夜は1台で襲われたらどうしよーと
思いながら寝てしまったんですけど
起きたら6台もありました
ほとんどが関西方面からでした

今日は和歌山までちょっとしたドライブになりそうです
紀伊は2回目で前回は竜神ラインを高野山経由で
下ったんで、今回は42号線で海岸沿いを
走りたいんです

ただ、このラインは道の駅が無いので休憩が取り難いです

とりあえず、アドベンチャーワールドに向かいます
白浜までなら、ついでに見ておこうと思ったんですけど

また、入り口で躊躇・・・
駐車場 1000円
入場料 3000円
高けー 4000円かよー

おじさんに中何いィー
おじさん曰く
遊園地と動物園が一緒になったようなもの・・・
なーんだおこちょまかー!!!
と、納得させ
あきらめました
とりあえず入り口だけ1枚
アドベンチャ
替わりと言ってはなんですが!!
名勝と言われている
「三段壁」と「千畳敷」&「円月島」を見てきました
いわゆる崖ップチですね!
三段璧
歩いて三段璧の上まで行ったら・・・・の名所
私はしませんよ??
三段 自殺名所
帰りに出店のお姉さんと焼イカを食べながら
耳寄りな話が・・・
この上の公園のバラが見ごろとの事・・
バラ1
二日前の大雨で花はほとんど落ちたらしい
その代わりに紫陽花がこれからですよ
紫陽花
公園の隣は元白浜空港で滑走路がそのまま
残ってました
旧白浜空港
この公園は四季色々の花が植えられていて
お姉さん言うとり三段璧より見ごたえは
ありましたよ

千畳敷は、あくまで私の感想では
何!!これって感じです
ただの岩にしか見えません??

円月島は自然の力に驚嘆するばかりです
どうしたら、良くこんな形になるんだろう
円月島
ひょっこりひょうたん島じゃあ
ないけど、真ん中に穴が開いているんです

途中、御坊のスーパで洗濯をしたときの昼弁で
バライティーでしょう
昼弁
小一時間ぐらいで洗濯も終わったので
あとは和歌山で直行です
JR和歌山駅です・・
JR和歌山駅
和歌山は見るとこが沢山あるんですヨー
紀三井寺とか和歌ノ浦ねー東照宮など、など
ラーメンも美味しいです
おまけにおでんが付いたり、なんか一品が
付くんです

ここ、2.3日紀伊半島を42号線でドライブを楽しんだん
ですけど、60km以下じゃないと景色がゆっくり
楽しめないんです、ところが地元の人たちは
測ってみると概ね70〜80kmですっ飛ばすんです
それもほとんどが軽ですヨー
お姉ちゃんにピったと後ろに着かれ・・あおられちゃんです
おそらく、スピードも検問なんて
無いんでしょうねー

もう少しゆっくり走らせて
くださーい!!

熊野古道とか道の駅とか色々あるんですけど
またのページに書いてみます

















 

2011年 6月 3日 (金) 曇り時々晴れ 

出発地 三重県紀宝町 道の駅 「ウミガメ公園」
現在地 和歌山県すさみ町 道の駅 「イノブータンランド・すさみ」
走行距離  156.1km
累計距離 1817.2km
出費             4,130円
内訳
食費             1,300円
雑費             2,830円

少し澱んではいましたが
雨でないので、気がホットしました
やっぱ降ってないと気持ちが良いです

昨日、世界遺産でもある熊野三山どうしようかと迷いました

2回目、ですのでパスをしても・・・と思ったんですけど
もう来ること無いだろうと思い本宮大社だけでも・・・
そうなると、どうしても三社でワンセットの考えが
頭をよぎり
エィ!!この際はと出発しました
まずは42号線に面している速玉大社に向かいます
速玉大社は色彩が綺麗で、こじんまりしています
速玉大社1
社殿は一番美しいと思います
速玉大社2
朝8時ごろでしたので
ゆっくりと境内を朝の散歩ができました

本宮大社は45kmほど離れているんですけど
三社の中で一番好きな神社ですのでパスを
するわけには行かないんです
社殿のつくりが一番シンプルで
モノトーンな感じが大好きです
ただ残念なことに、社殿を修復してました
本宮大社1
社殿は修復工事中ですが、雰囲気は解ると思います
本宮大社2
明治22年の熊野川大洪水で流されるまで
社殿が有った大斎原(おおゆのはら)の鳥居を
見て!!
日本一だそうです、確認はしていませんが???
本宮大社3
旧大社は熊野川、音無川、名前は忘れたもう1本の
川が集まる中洲に有ったんですね
ですから、お参りをするときは必ず素足で
渡らなくては行けなかったそうです
自然の禊ですね

那智大社で余り好きではありません!!!
まず、階段がメチャ多い
年にはシンドイ
お土産屋さんから杖を借りて行ってきました
青色吐息(桃色吐息ではありません)!!!
延々と続く階段
那智大社1
最後の階段でーす!!
那智大社2
登り切ってやっと綺麗な社殿
目もうつろです ハァ、ハァ・・・・・
那智大社3
隣に青岸渡寺の三重塔と那智の大滝です
133mもあるそうです
那智大社5
前回は300円をケチってしまい(若かったせいもあり)
滝に一番近い場所まで行けなかったので
今回は300円を奮発していってきました
300円の価値はありました
そばで見る大滝はソリャもの凄い迫力ですよ
水が流れ落ちる音がものすごいです

お土産屋さんで食べため張りずしです
チョット甘口で美味しく食べました
め張りずし
那智大社は御滝があるせいか
平日でもお客さんがいましたよ

サアーこれから本日のイベントである
本州最南端の潮岬と
参観灯台の潮岬灯台にいきまーす

今回の旅では本州の最端て東西南北を
見て回るつもりですので!!!
潮岬の観光タワーで「本州最南端訪問証明書}を
300円で貰いました・・最近はなんでも金です
潮岬1
潮岬灯台は御前埼灯台に形が良く似ています
全体にズングリ、ムックリでずっしりしてます
おそらく外洋に向いて立っているので
丈夫に作られているんでしょうね
潮岬2
5月23日の出発から
登れる灯台が6塔目ですよ
早いペースで驚いています

デジカメですので(腕も悪いと思う)あまり映りが
良くないですが、本州最南端の海です
最南端
明日はさらに北上して
奈良に入ろうと思います

奈良は見たいところが多く
いい加減にしないと何日掛かるか
解らないので???
京都、奈良は別に見た方が良いかも・・・

























本宮
 

2011年 6月 2日 (木) 雨 夕方 曇り 

出発地 三重県志摩市 道の駅 「伊勢・志摩」
現在地 三重県紀宝町 道の駅 「ウミガメ公園」
走行距離  178.8km
累計距離 1661.1km
出費
内訳
GAS          7,140円
食費             1,540円
雑費             2,350円

朝方、猛烈な大雨・・・
参ったなー 今日も動けないかー
8時ころ少し小雨なったので
伊勢神宮の内宮だけでもお参りをしたいので
無理とは思いながらも出かけて見ました

8時30分頃、宇治橋に着きました
もちろん、この天気ですので人っ子一人
居ません
お蔭様で、朝の内宮を一人占めです

宇治橋を渡るころには雨もやみ
正宮までの鬱蒼とした木々の中を
古砂利を踏みしめる音を聞きながら
お参りをすることが出来ました
入り口のの鳥居と奥が宇治橋です
内宮1
五十鈴川は連日の雨で増水してお浄め場には入れません
内宮3
鬱蒼とした木々の参道
内宮4
正宮です 写真は階段の下からOKです
正宮
何回かお参りさせてもらっているのですが
いつも心が落ち着くような、安心感に
包まれます

2時間ほど宮内を散策をして
ワンパターンですが”おかげ横丁”に出没!!!
おかげ1
もう10時過ぎですのに観光客は私一人!!
声も掛かりません

うどん屋さんは何件もありましたが、時間が
早いので支度中の看板です
せっかく来たので、どうしても食べたい!!
ワァー神は我を見はなさず

1けん、やってました
「うどんや ふくすけ」です  感謝・・感謝
伊勢うどん
めかぶうどん だったんです
慌てて食ってしまって
食いかけのうどんです 見栄えが悪くスイマセン・・・

うどんは柔らかく、良く言う腰は全然ありません
つゆ ではなく しる です

少し甘くて美味しかったです
私の口にはグッドでした

外宮は雨も降ってきたので
今回はパスしました
道の駅「伊勢・志摩」の管理をしているひとに
それとなくお参りの仕方などを聞いて
内宮だけでもいいそうです
地元の人たちも外宮には滅多にお参りを
しないみたいです

熊野に向かう途中、”きいながしま”で日帰り温泉発見!!
500円です 安いっすねー
こじんまりしていて、地元の銭湯て感じです

オジイ・オバアがほとんどで
貸切状態でした
でも、ちゃんとした温泉でツルツルして
気持ち良かったです

これで日帰り温泉は4件目になりました
11日で4回だから、丁度好いですよねー
汗、臭くもないし・・・???

そうそう、もう一つ伊勢の名物 赤福 
当然、買いました
一人ですので2個入りで好いのに
意地が汚いので8個入り700円を
買ってしまいました
幾つになっても嫌ですネー 我ながら
赤福本店
赤福1
これが伊勢名物”赤福”
赤福2
お先に!!
美味しく頂きました
赤福3
明日は熊野三山どうしようかナー

今晩、ゆっくり考えます???









 

2011年 6月 1日 (水) 雨  

出発地 三重県志摩市 道の駅「伊勢・志摩」
現在地 同上 雨に付き移動せず連泊
走行距離   85.8km  
累計距離 1482.3km
出費             4,510円
内訳
食費             1,310円
雑費             3,200円

朝、起きたら雨でした
当然でしょー 6月なんだから・・・

気分パァットしないし、動きたくないので
5月の集計をして見ました

・日本旅   9日
・走行距離 1482.3km
・平均距離  164.7km
・ガソリン   165  L
・ガソリン    18L/日
・L/km     9.0km

・ガソリン  22,160円  平均  2,462円  平均単価 133.8円
・食費    14,030円       1,559円
・雑費    25,400円       2,822円
・合計    61,590円       6,843円

大幅に予算オバーでした
5,000円/日程度で見込んでいたんですが・・・

雑費のうち駐車料金とか拝観・入場料がバカに
ならないんです
余りに高いので、前まで行ってUターンなんてことが
しばしば有ったのですが

折角、来たんだからと
払ってしまうんですよ!!

それとガソリンです、値上げもそうですがブログ
アップ中にPCの電源が不足してエンジンをかける
事が結構あるんです

5,000円/日は無理かなー
でも 頑張ります

もう10時です、鳥羽水族館もオープンしたでしょー たぶん
ジュゴンを見に行きます

洗濯もしたいのでコインランドリーを探さないと
それと伊勢うどんも食べたいんで・・・

では、行ってきまーす

と言って出発したのですが、雨が小降りになってきたので
急遽、登れる灯台に変更です
鳥羽水族館はインドアーですので、大雨でもOKですけど
灯台は雨、風は最悪ですので

志摩には全国参観灯台15のうち2つもあるんです
でエーまず最近に参観灯台になったばかりの
大王埼灯台に向かいます
灯台はどこでもそうですが、岬の突端にあり
駐車場から相当歩きます
これが結構キツイ

ましてここ、大王埼は灯台までの参道にお土産さん
が並んでいて、売り子さんは80才台のオバアと
御見かけしました
こうゆうの弱いですよ 本当に・・・・

行きも帰りも下を向いて
メンゴ、メンゴと心の中で呟いていましたよ オバア!!!

肝心の大王埼灯台はズングリ、ムックリのがっしりした
灯台でした
大王埼灯台1
遠州灘と熊野灘の境に位置する灯台でもあるんですよ
大王埼灯台2
灯台の看板、恰好が良かったので1枚
大王埼灯台3
サァー次は車で20分と近い安乗埼灯台です
ここの灯台は初代の木造の時から四角く
コンクリートの現在も四角です
安乗埼灯台1
本当に真四角でした
安乗埼灯台2
「喜びも悲しみも」の実際の撮影はこの灯台で
取ったようで、当時の撮影風景の写真が
これでもかばかりに階段に飾ってありました
高峰秀子さん  綺麗でした ウフフ・・・

寄りたかった鳥羽水族館です
ジュゴンと思って入ったんですが
居ないんですねー
聞けば良かったんですけど
人見知りするタイプですので
聞けませんでした

イルカ、アザラシショウの開演が丁度でしたので
楽しませて貰いました 25分位ですかねー
鳥羽水族1
浦島太郎の鬼退治のようでした
鳥羽水族2
ネズミの大型みたいなカルビナとかなんとか??
鳥羽水族3
これ!!てー 動物園でないの??
まぁー好いか デカい割に可愛いので
水族館としては、なんかイマイチな感じでした

洗濯をしたいので、コインランドリーを探して鳥羽を
ウロウロするも解らず
100均のダイソーが有ったので200円ほど買い物を
して聞いてみたら

すぐそばのイオンにあると
おねーさんが教えてくれました
助かりました

大体、解りました
大型のショッピングモールにはコインランドリー
あるようです

伊勢・志摩の道の駅で地元ではチョー有名人の
「松本高正」さんに会えました
日本パラモータの会員で空中から志摩の風景写真を
撮っている方です
道の駅に貼ってあるポスターは殆ど撮っているようです
名刺をもらちゃいました

明日は天気次第ですが伊勢神宮に寄って和歌山に
入ろうと思います















        
    

2011年 5月31日(火) 晴れ 

出発地 三重郡菰野町 湯の山温泉 ウエルネス鈴鹿路
現在地 三重県志摩    道の駅 「伊勢・志摩」
走行距離  226。2km
累計距離 2297.1km
出費        10,840円
内訳
食費           1,390円
雑費           9,450円

5時30分、ホテルのベッドで目をさます
グッスリ眠れてすっかり疲れが取れたみたいです
まず、朝フロ 一人占めで 王様気分 (爆)

快晴で、風が少し
フロントにロープウエイの運行確認したら
連絡が無いから ダイジョウブでしょう・・・

朝飯をかっ込み、すぐに出発 10分位で
御在所ロープウエイ駅に到着です

マズイ!!
大型バス5台分の小学生の遠足にブチ当たる
コリャ!マズイ この尻に着いたら最悪
何時間待たされるか

何とか遠足組の前にロープウエイに駆け込み
セーフ!!
これがまずかった、先客がいました
オバちゃん3人組、悪い予感??

いきなり、おいくつ
ハイ!!62歳です・・・
ホラ、やっぱ!私たちより若いは、と
隣のオバちゃんに、目配せ
マズイよー

名古屋の3人組で、結局
下山するまで一緒でした
そこそこ、楽しい思いをさせて貰いました

そうこうしている内に
なんでも日本一のロープウエイの鉄塔が迫って
きました
御在所ロープウエイの6号鉄塔は61mで東洋一だそうです
御在所RW鉄塔
鉄塔が高いだけあって、下を見ると足がすくみました
御在所RW鉄塔2
見てのとうり良い天気でしょう
ところがどっこい、山頂は霧の中で視界0でした
30分くらい、名古屋のオバちゃんとペチャ、クチャと
話しながら時間をつぶしたんですが
結局、晴れませでした
オバちゃんに撮ってもらいました

オバちゃん達とは又の再開をと・・・

本日、2回目のなんでも日本一の津に向かいます
津は日本一短い駅名です

NHKの大河ドラマお江さんに関わりがあるみたい

津は何となく見た目パットしません
人どうりも少なく
第一、商店街のシャッターがほとんど閉まって
昼飯のお店を探すのに苦労しました
吉野屋ぐらいですので、みんな並んでましたヨー
四日市と松坂・伊勢に挟まれているせいですかねー
わかりませーん

本日の最後は男ですけど、行きたかった1つで
奈良の室生寺です

「女人高野」ですよ、なんとなく響きが好いすよね
道路が整備されてきているみたいで
山奥てえ感じはしません
入り口の仁王門と思います
室生寺1
入り口から五重の塔まで階段が多いこと ヒイー

室生寺2
五重の塔は台風の後と綺麗に補修されて
全体的にスマートの五重の塔ですよね
塔もそうですがお寺全体に小振りで女性的の
感じなお寺ですの
何となくスマートでしょう
室生寺4
サァテ、今晩の寝床探しです
いつも、難儀するんです
次の予定とか!
通信wifi出来るとか

山側の道の駅だとwifiがNGですねー

室生寺の近辺にも四か所ほど道の駅があったんですが
通信不能でしたので、海っぺり「伊勢・志摩」まで
来てしまいました

明日には都合がいいんですけど

お休みなさい

ここの駅は雰囲気が良くない
若者の車が出たり、入ったりで
便所にもいけないよ・・・








 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM