2018年 8月 18日 (土)      晴れ のち 晴れ

 

出発地 北海道河東郡鹿追町 道の駅「しかおい」

現在地 北海道上川町当麻町 「とうま山くるみなの森キャンプ場」

 

累計距離   68,541.0km

走行距離      197.0km

出費         1,500円

GAS            0円

食費         1,000円

雑費           500円

 

見事な快晴ですね

こんな日は気分が最高ですよ

これで三国峠を気分よく越えられるでしょう

 

まずは朝食から・・・

今日はバナナ付きです

 

夕方に隣に入った車です

最初は何かの工事車かと思っていたんですけど

朝、起きて来た白髪の見事なお髭のおじさんでした

 

お話を聞いたら1年中旅をしているんだそうです

冬は半年間沖縄で過ごして夏は北海道に来るんだそうですよ

荷台には大きなバッテリーを積んでいてソーラパネルで充電をして

まったくの電化生活だそうです・・・

 

さぁー

糠平湖経由で三国峠を越えて道央に入ります

まずは然別湖の湖面を観ながら糠平湖に入ろうと向かったらさぁー

こんな看板が出ていました

 

糠平湖には行けません!!

タハッ・・・

 

仕方がないですね

またもや上士幌町から入るしかありません

今度は国道を避けて道道でゆっくりと周りの景色を観ながらネ

 

ナイタイ高原のほうですネ

糠平湖までは旧士幌線の橋梁が幾つか観ることが出来ました

 

すでに崩れ落ちている橋梁もあります

 

タウシュベツも展望台の入り口にはこんな張り紙がしてあります

 

判っております

だけどその水没した橋梁を観に来たのです

 

ハイ!!

完全に水没をしておりました

アーァ・・・

今度はしっかりと計画を立ててくる事にしますネ

 

せっかくの糠平温泉ですのでお湯でも頂こうと調べたら午前中は10時で

終い午後は13か14時からでないと入れないんです

でも三国峠側に10kmほど進むと「幌加温泉」があるそうなので行って見ました

 

そしたら大当たりの温泉でなんで今まで来なかったのが不思議でなりません

道の行き止まりの一軒宿の温泉です

 

他にも何軒かの湯治宿があったらしく廃屋が何軒かあり一軒だけ生き残った

見たいですネ

90歳を超えたおばあさんが一人で切り盛りをしていて見るに見かねて

何人かの人たちがお手伝いをしているんだそうです

 

屋号は「鹿の谷」と書いて「かのや」さんって言います

源泉を四つ持っていて・・・

 

手前から「ナトリウム泉」「鉄泉」「カルシュウム泉」です

露天風呂は「硫黄泉」です

 

ホントにぼろっちい温泉宿で昔ながらの湯治宿ですね

でも温泉は保証しますよとっても優しいお湯ですから・・・

 

素泊まりで寝具持ち込みで1泊3,000円で

寝具付きで4,500円です

食事はありませんのでネ・・・自販機もありませんよ

 

ですから皆さんコンビニ袋片手に来ていました

入湯料は500円です

 

次はここで一週間ぐらい湯治を試みたいですね

 

あと基本的には混浴ですよ

でも女性用に小さなお風呂が有りますのでご安心を・・・

 

脱衣室は一応、男女に分かれていましたけど浴室は一緒でしたネ

左が女性の脱衣室で右が男性の脱衣室になっています

ぜひ皆さん機会があったら寄って見て下さいな!!

 

さぁー

三国峠に向かいます

 

どんどん高度を上げて行きます

メーン景色の松見大橋に着きました

 

この松見大橋がそれぞれのカーブ毎で良い景色を観させてくれるんです

 

 

 

三国峠はこれが観たくて晴れて無ければイケないんですネ

大雪山も昨年の根雪がまだ残っていますネ

 

あっ・・・そうそう

今朝、大雪山の旭岳と黒岳に初冠雪だそうです

通りで寒いと思いました

 

恥ずかしながら1枚

 

明日はお天気次第で行き先を決めようと思います

 

PS

懐かしいでしょー

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Comment
カボスの若葉 さん

今晩は!

そうですね帯広からも1時間くらいで来れますので奥座敷と言ったところでしょうか
  • 洋ちゃん
  • 2018/08/19 16:33
私もタウシュベツ見に行って糠平温泉泊まりました。冬はスキーも楽しめますし温泉も最高ですね。北海道の穴場です。
  • かぼすの若葉
  • 2018/08/19 09:33
バジル屋 さん

お早うございます

良いですネェー
幌車で幌を利用して立派な生活空間を作って旅をしている人は北海道で二人ほど見かけました

充分、いけると思いますよ ( ^)o(^ )!!

野菜ですよね・・・
自覚はしています時々キャベツと塩昆布とドレシングをまぶしたカット野菜がある時は食べているんですよ

アドバイスを有難うございます

  • 洋ちゃん
  • 2018/08/19 07:32
トシ さん

お早うございます

鹿の谷温泉は優しい温泉ですよ
是非、一回入ってみて下さい・・・

車ですけど治療が出来る範囲内で良かったですね
手が付けられませんなんて言われたらトシさんも一巻の終わりですもんね

ホントに日一日と寒くなってきましたネ


年金生活なれど大丈夫ですよ
ご安心ください

幌加温泉は訂正しました
有難うございます
  • 洋ちゃん
  • 2018/08/19 07:26
おはようございます。
いつも楽しく拝見しております。
ありがとうございます。
私の家にも2トンの幌付きトラックがありますので将来はキャンピングカーに改造して日本中を回ってみたいです。
洋ちゃん
後輩が言うのも悪いですがお体のため野菜をもう少し食べてください。
  • バジル
  • 2018/08/19 05:33
幌加温泉いいですねー、行った事はないですけど
松見大橋こんな所あったのですね、後日電話しますが
当方の車が直るのは月末になりそうなので、本当は最後に洋ちゃんと会って焼肉パーティーと思っていたのですが行けそうにも有りません、来年まで借金したままになりますが、私が借金を返さない為に洋ちゃんの生活が苦しくなると申し訳ないです。
あと少し寒くて風邪などひかないように!
そして東京に帰って熱中症にならないように!
本日の訂正:見るに見かなて・・・
  • トシ
  • 2018/08/18 20:47





   
この記事のトラックバックURL : http://goyoutyann.jugem.jp/trackback/1516

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM