2018年 7月 20日 (金)    くもり 時々 快晴(函館)

 

出発地 青森県むつ市脇野沢 道の駅「わきのさわ」

現在地 北海道函館七飯町  道の駅「なないろ・ななえ」

 

累計距離   64.956.0km

走行距離      129.0km

出費        13,700円

GAS        7,497円

食費         1,900円

雑費        11,800円

 

今日はいよいよ14時10分のフェリーで函館に渡ります

その前に今まで観そこなっていた「仏が浦」を覗いて行こうと思います

専用の駐車場から20分ほど下ります

 

ちゃんと木道階段が付いていますので難儀することはありませんけど

思わず帰りは大変だなぁー

なって考えちゃいましたよ

 

さぁー

海岸に着きましたよ

まずはお地蔵さんがお出迎えですネ

 

階段で下った場所は観光船の船着き場になっていてその周辺は遊歩道

なんかが出来ていて至れり尽くせりですよ

観光船はまったく別の港からやってきます

あの木道階段を使わなくて済むのでお年寄りには優しいですネ

 

遊歩道は100m位しかないので浜辺に降りてを歩いて見ると少し離れた

場所で奇岩が沢山ありましたね

何枚かですけども・・・

 

 

 

岩ですからどれも同じ様に観えちゃいますネ

面白い岩を発見しました

たもり流に言うとマグマが冷えて固まった花崗岩ですネ

って言う事になるんでしょう

 

裂け目に水が染み込んで割れ掛かっています

これはいつ落っこちるのでしょうかネ

何百年なのか何千年なのか・・・・

そんな単位で崩れ落ちて行くんでしょうか???

 

どっかで見た風景だなぁー

そうです宮古の浄土ヶ浜ですよ

そっくりですネ

こっちの方が規模が大っきいかも???

 

これで青森の予定はすべて終わりました

 

フェリーまで時間があるので乗り場でブログを書いているんです

昨日、尻屋崎から戻る時にどこの道の駅入るか悩んだんですよ

「よこはま」は30kmほど戻るんですね

 

あとの二つはネット情報では評判が良くないので悩んで「わきのさわ」

に決めたんです

さすがに評判通りなのか車中泊は「わ」だけの1台でした

 

でも情報にある様な事もなくトイレも古いけど手入れが行き届いていて

奇麗だし建物もペンキを塗ったりして努力の跡がうかがえますよ

無線もアンテナが立つしネ

 

考えると圧倒的に訪問者が少ないですよ

だって冬季は閉鎖だしむつ市から338号線で大間に行く人なんか

絶対に居ませんよね

「仏が浦」が有るから通る様なもんですもんね・・・

 

あと、「かわうち湖」ですけどこちらは県道だしもっと条件が悪いです

でも緑が多くて環境は最高に良いんですよ

ダム湖の畔だし自然を求める人に最高ですよ

 

ですからもろもろの条件を考慮して評価してあげないとイケないんじゃ

じゃないでしょうか

建物が汚いとか設備が古いとかお土産が少ないとかネ

あんまし無理を言わないで下さいな

「わ」なんかは車中泊が出来る事だけでも◎ですからネ

 

なお

かわうち湖から少し下った高台には無料のキャンプ場が有りました

炊事場、トイレ(綺麗です)付きです

車の乗り入れは禁止ですけども・・・

 

 

さぁー

フェリーに乗り込むだけです

そうそう折角の大間ですのできた証拠に写真だけでもネ

今回は到着証明書はパスしちゃいました

 

約2時間後に定刻通りの函館山が見えてきました

はやいですねぇー

1時間と40分くらいでしょうかネ

 

見えますかね五稜郭タワーが・・・

タンクの左にある1本の柱見たいの・・・

左の高速艇はどっから出ているんでしょうか???

 

まずがGASがからっ尻なので相棒にも餌を与えないとむくれるのでネ

さて、本日の宿泊地の東大沼キャンプ場に向かったんですけど途中で

出来たばかりの道の駅がありましたので今夜は急遽ここに泊ります

 

「なないろ・ななえ」って言います

幹線道路の5号線に面しているので何しろ駐車場が広いですね

それと函館がアッツいです30℃位あるんじゃないでしょうか

思わず初めてのソフトです

 

今夜の夕食は青森のむつ市で仕入れた「焼き鳥弁当」に舌鼓です

 

 

メチャンオコ美味しかったです

夜は涼しくなってくれないかな????

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Comment
カボスの若葉 さん

お早うございます

アドバイスを有難うございます
でも今回は噴火湾側は通らず日本海側を行こうと思っているんです

スンマソン!!
  • 洋ちゃん
  • 2018/07/21 07:05
トシ さん

お早うございます
やっぱし北海道は涼しいかったです ( ^)o(^ )

予定ではこれから奥尻を見て上がって行きます
月形の花火大会が28.29日ですねど30、31日
当たりで入ろうかと思っいまあす

トシさんの予定は如何ですか????


熊にお会いしたくありません
  • 洋ちゃん
  • 2018/07/21 07:02
さかやん さん

お早うございます

ハイ!
北海道に上陸しました
後はお天気だけです・・・

  • 洋ちゃん
  • 2018/07/21 06:57
みう さん

アノですね・・・
やきとり弁当は青森のむつ市で買ったんです
函館はラッキーピエロのハンバーグですネ
  • 洋ちゃん
  • 2018/07/21 06:55
いよいよ北海道上陸ですね。面白くなってきました。明日の朝飯は森町の出来立てのイカめしで決まりでしょう。
  • カボスの若葉
  • 2018/07/20 22:29
洋ちゃん ようこそ北海道へ北海道知事に変わり歓迎致します。
ところで少々長逗留予定のキャンプ場決まりましたら連絡下さい、焼肉パーティーでもどうですか? 珍しい所では野生の熊の出るキャンプ場も有りますよ如何ですか(必ず見れるわけではありません 運が良ければですが)
  • トシ
  • 2018/07/20 22:05
こんばんは。
ますます文面が旅情あふれる感じです。ワクワクします。
北海道はようやく雨模様から脱出したみたいですし、ドキドキの旅になりますように。
  • さかやん
  • 2018/07/20 20:54
あれ?函館ですよね?函館で焼き鳥と言えば、四つ足肉だったと思うのですが、写真を見るとどうも鶏肉の様に見えますが、どうでしたか?
  • みうさん
  • 2018/07/20 18:32





   
この記事のトラックバックURL : http://goyoutyann.jugem.jp/trackback/1486

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM