2016年 5月 31日 (火)     晴れ のち 大雨

 

出発地  秋田県鹿角市花輪新田町 道の駅「かづの」

現在地  青森県弘前市大字石川  道の駅「ひろさき」

累計距離   51,588.2km

走行距離       76.7km

出費         1,740円

GAS            0円

食費           850円

雑費           890円

 

今日は1一日小坂町の予定です

 

入り口の並木道から大歓迎ですネ

 

まずは明治の芝居小屋として有名な康楽館からです

 

常打芝居と言って毎日お芝居をやっています

7つの旅芝居劇団が入れ代り立ち代りで1年間を通して

ですから大変ですよね

 

お客さんはほとんど団体さんだそうです

どっから来るんでしょうか

 

今日も午後からお芝居が始まりますので朝一で施設見学

を申し込ん来ました・・・9時半でしたので私一人です

でも黒子の案内さんが付いてくれまます

まずは楽屋から・・・

 

化粧台の板塀には落書きが・・・なに、なに玉三郎だって

 

年に数回は歌舞伎もやっているそうです

落書きを見てみると歌舞伎のそうそうたる役者さんが来て

いますよ

香川の金丸座も同じ様に歌舞伎もやっていましたね

2階の正面の座席を向う桟敷と言ってさらに一番

高い窓の手前を大向うって言うそうです

 

良く歌舞伎なんかで声が掛かるでしょ・・・ナリタやぁーとか

本当はこの席から声を掛けるんだそうですよ

 

天井がちょっとオサレで建築した時の天井です

 

収容人数は600人位で上演は1日2回から3回だそうです

 

奈落も案内されましたけどここはどこも同じですネ

売店にはまぁー古いポスターですね

 

洋物でしょうか

 

古い芝居小屋が全国に5.6か所はあると思うんですけど

どこも桟敷と舞台がとっても近いですね

役者もすべてにおいて緊張するでしょう・・・きっと
 

またもや鉱山です・・・

でも廃墟とでは無くて

当時の小坂鉱山の事務所で重文に指定されています

 

もともとここに建っていたのでは無くて町造りの際に移築

された様です

面白いのが正面から観ると3階が判りますよネ

でも裏から観ると2階建てなんです1階は石垣の中に隠れ

ちゃうのです・・・なぜだかは聞きそびれました

特に当時は螺旋階段を見ることが無かったん様で初めて

みる階段だったそうです

 

当時の小坂鉱山はメチャンコ儲かっていて売り上げが県の

予算の8倍もあったらしく何から何まで自前で作っちゃったん

ですよ

ホントに一つの町を造り上げちゃったんですね

幼稚園もそうです・・・それもクリスチャンですからネ

 

 

今でも鉱山は活動をしていました

 

さぁー・・・次は前々から浸かって見たかった温泉です

名前は八九郎温泉です

何年か前に噂になった温泉です

地質調査でボーリングをしたら温泉が吹き出たんです

畑の真ん中からですよ

 

でも・・・とにかく場所が判んないです

とうとう町役場まで聞きに行ったら町としてお答えしにくいんですって

憐みの顔で東京から来たんです・・・何とかお願い

でもって課長さんらしき人が出て来てコソコソって小声で・・・

 

喜び勇んで行ったんですけど・・・やっぱ判んない

 

あの白いテントがネットで見たのと似ているんですけど道がない

まさか畑の中を歩いてなんてことは・・・

で、ウロウロしていたら野良仕事のお母さんが・・・アッチサ行って

良く聞き取れない・・・半分も聞けない

温泉に入ってよろしいでしょうか

まずは丁寧に・・・だって誰の温泉かも判んないんですからネ

 

やっとテントに着きましたよ・・・いやぁー参った

 

浴室は男女別々になっていました

 

貸きりでゆっくり浸かる事が出来て・・・気持ちーイイー

お湯は少し重たいって感じで無色透明で加水無しで

掛け流しですよ・・・

気持ちとして協賛金みたいな貯金箱があったんで100円

気持ちを入れさせてもらいました

 

さぁー・・・更にあと一つの温泉です

奥八九郎温泉です

こっから3kmほど林道を走って行きます

 

結構なダートでしたよ

道は左に左に曲がって行くと右手に温泉がパッと現れました

道端ですよ

 

奥で温泉が湧き出ています・・・判りますか???

岩ですからね・・・よく突き破って出て来てくれました

 

お恥ずかしい限りです・・・許してチョンマゲ!!

林道は通行止めなんですけど・・・

 

新しい道が出来ていたので使わせてもらいました

これで本日の小坂町の散策は終わりました

 

本日の移動ルート


いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今年は体調もすっかり戻って一年ぶりに
日本旅に出かけられホットしています
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Comment
エロっぽい写真ですね(^_-)-☆
  • みうさん
  • 2016/06/01 11:44
バジル屋 さん

お早うございます

丁度一人でしたのでゆっくり堪能できました
お湯はとってもいいですよ

奥も八も泉質は同じように感じましたネ
なにしろ林道脇すぐですから・・・
  • 洋ちゃん
  • 2016/06/01 08:26
トシ さん

お早うございます

公演がお昼からでしたので施設見学だけでした
慍找浩瑤任垢近いですね・・・
何しろお天気が悪くって・・・雷雨がすごいんですよ
  • 洋ちゃん
  • 2016/06/01 08:23
さかやん さん

お早うございます

いやぁー・・・お恥ずかしい限りで
林道わきの温泉で湯壺が4つありますので
楽しめますよ
  • 洋ちゃん
  • 2016/06/01 08:18
おはようございます。
八九郎温泉と奥八九郎温泉は何度か他の方のブログで見た事がありました、私も一度行ってみたい、入ってみたいです。
  • バジル屋
  • 2016/06/01 06:43
私も康楽館には2回ほど行きました、2回ともお芝居を
観ましたよ、お芝居が終わった後で館内の見学説明が
ありました、洋助さんはお芝居は観なかったのでしょうか? 時間があったら秘境の温泉 青森県黒石市にある『青荷温泉』も話のタネに行ってみて下さい。
  • トシ
  • 2016/05/31 23:15
こんにちは、大胆なお姿は別としてなかなかの温泉ですね。いいところを教えていただいてありがとうございます。今度行きたいと思います。





   
この記事のトラックバックURL : http://goyoutyann.jugem.jp/trackback/1012

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

アクセスカウンター

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM