2016年 5月 30日 (月)     晴れ のち 曇り

 

出発地  岩手県八幡平大更      道の駅「にしね」

現在地  秋田県鹿角市花輪新田町       道の駅「かづの」

累計距離   51,511.5km

走行距離       95.6km

出費         3,090円

GAS            0円

食費         2,070円

雑費         1,020円

 

昨日一気に内陸まで来ちゃいました

道に駅の目の前が岩手山です・・・雄大ですね

 

そこで登っちゃえって思って夕べ登山の準備しておいたんです

今朝、焼走り登山口まで行ったらさぁー

山開きが7月1日でそれまで原則登山禁止だって・・・

 

まぁー・・・一人だしネ

何かあっても迷惑を掛けちゃうし・・・ここは止しときました

で、代わりに「焼走り溶岩流」の散策を小一時間歩いて

憂さ晴らしですね

 

あたり一面の溶岩流です

他にはなーんにもありません

すべて軽石でしょうか??

 

散策路の出口が入り口と結構離れているんで戻るのが大変で

飽きちゃったなぁー・・・

そしたらガードレールの角に何かいます

 

タヌキでしょうか・・・

なんか毛がふさふさし過ぎちゃいませんか

眼があったらアット言う間に森の奥に・・・

 

今日は急ぎ働きで岩手山に登って小坂町まで走って

小坂町の康楽館と小坂鉱山事務所を観ようともって

いたんですけどネ・・・

 

でも折角なんで隣にが同じく100名山の八幡平あるじゃ

ありませんかって事で見返り峠からお気軽登山をしてきました

まぁー登山と言うよりかハイキングですね

 

この県境の標識の隣から頂上を目指しますよ

ほとんどの皆さんは見返り峠までバス来てわぁーって登って

わぁーて帰ります

 

最初はこんな舗装路を軽快に登って行ったら直ぐに雪です

それも結構な量ですね

 

まぁー傾斜も少なくほとんどが平坦ですのでしっかり踏み込んで

行けばまったく問題はありません

頂上直下の鏡池です・・・きれいでしょ

 

30分ほどでもう頂上に着きました

展望台以外はまだ雪が相当に残っています

 

まずは記念写真を1枚

 

おじちゃん、おばさんの団体さんが続々と登って来て

お兄さん・・・写真をお願いします

にわか写真屋で次から次なんで何とかお暇を頂かなくては・・・

 

下りルートはまだ相当な雪が残っていたので登りと同じ

ルートを戻ります

下りはアイゼンがないと危ないのでね

 

八幡平からの岩手山です

 

ついでに何とか池です・・・名前は忘れちゃいました

 

お昼チョイに下山しましたよ

それにしてもさすが東北の山です雪が想像に残って

いました

 

下山をしてインフォメーションのおじさんに岩手山の入山禁止

について尋ねたら基本は禁止ですけど皆さん登っているそうです

でもやっぱ雪が相当残っているので今の時期は滑落事故多い

そうです・・・やっぱ止めて良かったです

 

時間も中途半端だし八幡平まで来て藤七温泉に入らない手は

ないですよね

もう小坂町の事は忘れて今日は温泉でゆっくりすることに決めました

 

藤七温泉の全景です

国道から丸見えです・・・くだらないことは考えてもしょうが無いですよ

内風呂はありますけどここは露天でしょ

もちろん混浴ですけど女性用の露天風呂も用意されていますよ

 

左奥の簾が女性用です

 

露天が4つもありますんで順番に入って遊んでいたら

湯あたりしちゃってお腹もぺこぺこだったので倒れそうに

なりました

お昼は藤七のバイキングを頂きました

 

山菜とカレーとそばです

もちろん食べ放題ですよ

ただ一つ残念なのが古代の黒玉子が売り切れで食べられ

ませんでした

入浴する前はあったんですけどネ・・・

 

最後は今日も産業遺構の尾去沢鉱山跡を観に行きました

でも突然の大雨で車から出られず1時間ほどカンズメです

良く言うバケツをひっくり返した様な雨でした

 

歴史は古いんですネ

昭和53年まで現役だったそうです

坑道の見学を有料でやっていて「わ」みたいな建築遺構だけ

見たい人はパンフを渡されて勝手に見て来いって言う感じでした

 

そんな事で建物の説明は良く判らないので主だった遺物をまとめて

見ます

 

 

この煙突までたどり着けませんでした

 

敷地が私有地なので人の目を気にしながらですのでそう

アッチに行ったりコッチに行ったりは避けねばなりません

 

当時の学校とか商店などは今の町に溶け込んでしまって

良く判りませんでした

 

それにしても今日はゆっくりだったのか忙しかったのか

良く判らない一日でしたよ

 

本日の移動ルート


いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今年は体調もすっかり戻って一年ぶりに
日本旅に出かけられホットしています
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

Comment
みう さん

今晩は!

どうもこれからお天気が良くなさそうです
これからUターンになります

昼間の寒さは気になりませんけど朝方は冷えますよ
薄い防寒着を来て寝ていますよ

  • 洋ちゃん
  • 2016/05/31 17:59
バジル屋 さん

今晩は!

思った以上に雪が残っていました
でもこれでも今年は少ないそうですよ

  • 洋ちゃん
  • 2016/05/31 17:55
しっかし、不細工な狸野郎ですね(メスかもしれない)、それにしても残雪がすごいです。前回の書き込みは三陸地方の情報で、林さんが目頭熱くなったのと同じく私もコメントできなかったので、ここからだと何とかレスできそうです。山の上、雪あったり、雨降ったり大変ですね、寒くはないのですか?
  • みうさん
  • 2016/05/31 09:22
おはようございます。
いい旅されてますね!!
雪がけっこうあったんでびっくりです。
  • バジル屋
  • 2016/05/31 08:55





   
この記事のトラックバックURL : http://goyoutyann.jugem.jp/trackback/1011

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

アクセスカウンター

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM