2015年 9月  8日 (火)     晴れ のち 大雨(東京)

出発地  北海道広尾郡大樹町    晩成温泉 晩成の宿
現在地  東京都板橋区高島平    自宅
累計距離   50,444.0km
走行距離      126.0km
出費           470円
GAS            0円
食費           470円
雑費             0円
 
「サンフラワーふらの」のカジュアルルームは狭くてベッドが対面
形式なのでカーテンを開けると直ぐ目の前に人が居るってゆう
感じで・・・慣れないと何となくうっとおしいかもネ
 
朝は旅と同じで6時には自動的に目が覚めてしまいます
これから大洗入港まで8時間でしょ・・・長いですよね
フェリーでの食事はすべて持ち込みでレストランは使えませんネ
 
やっぱしお値段もお高いし
それにすべてがバイキングでしょう
何となく数千円も払う気がしないんですよ
 
で、北海道の最後はセコマで調達しました
まずはちくわパン・・・これは2軒回ってもゲットできず
朝食用にパンでしょ
昼食用にでかおにぎり2個ですか
 
まぁーこんなもんでも食べていりゃー
充分ですよ・・・日本人は米さえあれば何とかなるもんです


 
で今日のムービーは「幸福の黄色いハンカチ」でもう何回も見て
涙腺を濡らしているんですけどまたもや濡らしてしまいました
皆さんお若いですねぇー
健さんも・・・いつ見てもかっこ良いですよねぇー
桃井かおり、武田てつやも良い味を出しているしねぇー
後は賠償千恵子さんの申し分のない奥さんですよね
あんな奥さんはは居ませんよ・・・判っているけど欲しがるんです
 
昨日の苫小牧は良いお天気だったのに


 
今朝は雨でそれも結構降っています


 
それはそうと・・・・
4月頃ですかぇー
道内の廃止駅を検討中って話がありましたよね
その件ついて先日、JR北海道から発表があったんですよ
 
気になっていた駅が「小幌」と「上白滝」なんですよ
今回どっちも訪問をしていますので特別なんです
「小幌」について地元から秘境駅という事で観光資源でもあるので
残して欲しいと要望が出ていて認められたようです
まぁー・・・何とか残して貰えたみたいです


 
もう1駅は石北本線の「上白滝」なんですけど1駅どころか「旧白滝」と
「下白滝」もいっぺんに3駅廃止をされてしまいました
どこも無人駅だし乗降客も3駅含めて二桁にも満たないので現実的に
はしょうがないですかね?!
 
やっぱし・・・「日本一停車本数が少ない駅」では売れませんかネ???
 
台風18号のせいでしょうか
やたらめたら大洗の入港が早かったんですよ
定刻では14時20分のはずなんですけども13時30分には接岸が完了
して45分には車の下船が始まったんです


 
でもネ
昨日も書きましたけど車庫がFデッキで船首の最深部なんで
上の車が全部出て行かないと上の階の床が上らないんですよ


 
こいつが開かない限り外には出ることが出来ません
一番最初に入って一番最後に出て行くんですよ
これって割引の対象になっても良いんじゃん??
そう思いませんか???


 
皆さんジット我慢の子で結局出れたのは下船が始まって20分後ですから
もうチョットおまけしてチョ!!
 
後は土砂降りの中を常磐道から外環に入って1時間20分位で我が家に
到着しました
 
今日は後片付けを止しときます
半端無い土砂降りでそれ何処ではないのでネ
 
〆になっちゃいますけど
覗いてくれてコメントなどを頂きまして有難うございました
無事故、無違反で帰れたことが何よりで一番でした
これから整理をしながらまた日常に戻って行きますけど
たまに日常をブログに書いて行きますのでたまにはまた
覗いて下さいね
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  7日 (月)     雨 のち 晴れ

出発地  北海道広尾郡大樹町    晩成温泉 晩成の宿
現在地  北海道苫小牧フェリー   サンフラワーふらの
累計距離   50,318.0km
走行距離      265.9km
出費         3,200円
GAS            0円
食費         3,200円
雑費             0円
 
お早うございます
いよいよ北海道も今日が1日です
40日程度の旅でしたアット言う間の最終日になってしまいました
 
でも、最終日が晩成で良かったですよ
何てたって温泉が最高でした
今朝も朝ぶろに入ったんですけど薬用風呂に入ったように身体が
温まるんです
 
しばらくの間は汗が止まらないので気負つけないと湯冷めして風邪を
引くかも知れませんよ
浴室の真ん前が太平洋で天気が良ければ良いロケーションでしょ


 
環境も虫類と似ていて温泉があるでしょ
小さいながらもキャンプ場もあってパークゴルフ場もあるんですよ


 
ただ難点は買い出しが出来ないんですネ
大樹町まで20kmはあると思うんで2.3日に一回は買いだめが必要
かも???
 
でも温泉内に食堂があるんでこれを上手に利用すれば中期逗留は
良いかも知れませんネ
あと、ゴミも無料で始末をしてくれるんで助かります
 
ちなみに今日の朝食ですけど・・・これで300円ですからネ


生鮭の皮が付いたとこの身・・・これが美味しいんですよ
薬の関係で納豆はNGなんですけどそんな事言ってられねーよ
食べちゃいます!!
 
さてソロソロ出かけるとしますか・・・
250kmはあるんでそおちょいちょい寄り道は出来ないと思います
で、どのルートで帰るかですよ
お天気は雨でしょう・・・
でも海のかなたは明るいんですネ・・・考えちゃうよ
 
良し!!
ここは運を天に任せて思い切って襟裳岬ルートで帰る事に
決めましたよ
天馬街道よりは30kmほど余分に走んなきゃいけないけど・・・
 
広尾を過ぎると例の「黄金道路」に突入します
今でも整備工事が行われていて隧道からトンネルへの変更工事
が着々と進んでいます


 
これは襟裳側からの写真です
広尾側は撮り損ねちゃいまして
 
トンネルの掘削技術が良くなったんでしょうね
見ていると隧道は補修工事が多くて経費が掛かりそうですネ
でも黄金道路は28kmしかないんですよ広尾から襟裳岬までは
60km弱ありますからその30%しかないんですから


 
それにしても海の色が半端無く綺麗でしょ
お別れに感動を貰えましたよ


 
晩成温泉から1時間とチョットで襟裳岬に
さぁー着きましたよ・・・襟裳岬に
快晴とまでは言いませんけど良く晴れてくれました


 
風は仕方がないでしょう
襟裳岬灯台です


 
観光地の灯台なんだからもう少しお化粧をしたらっていつも
思うんですけど・・・役人さんの発想じゃ無理ですかねぇー
 
振り向くと日高の山並みが綺麗ですね


 
さぁー・・・これからは苫小牧までノンストップって言いたい処なん
ですけど新冠を通るんですよ
す通しって言う訳にはいきませんよね
チョッコト馬っ子を見て行きませんか!!


 
親子でしょうね


 
何処を見ても親子ずれたちばかりでしたよ
何となく微笑んでしまいますネ
 
16時には乗船手続を終えて17時の車入れを待つばかりです
どうやらフェリーは満車のようでなかなかバランスよく車が積めない
みたいで「わ」だけ引っ張り出されて最前部から車を入れて最深部の
Fデッキに詰め込まれしまいまして・・・
 
舟の一番底ですからこっから客室まで行くのが・・・もう大変です
ビルで言うと3階とか4階になるんでないでしょうか???
 
乗って見て判った事が「ふらの」の客室ではワイファイが使えない
って事です・・・
 
まぁーそんな事でブログのアップは大洗に着いてからになりそうです
初めて1日空いてしまいますけど勘弁してちょ!!
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  6日 (日)     曇り のち 雨

出発地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
現在地  北海道広尾郡大樹町    晩成温泉 晩成の宿
累計距離   46,886.0km
走行距離       33.9km
出費         5,500円
GAS            0円
食費         2,200円
雑費         3,300円
 
昨日のキャンプ場はアッと言う間に満員でこんなにいたんですよ


 
それが朝の10時にはもうこんな感じで・・・ガンラガラです


 
いつも思うんですけど道の人は一泊でもテントを張ってタープを張って
炭を越して焼き肉をして朝を迎えると撤収をして帰っちゃうんです
「わ」なんかはそんなら焼肉屋に行っちゃいますよ
 
道の人たちはキャンプの環境に生まれながらに慣れているんでメンドウ
とは思わないんですね・・・羨ましい環境ですよね
 
「わ」も今日はここ忠類を出るんでポチポチ準備をします
パークゴルフの道具を洗ってついでに長靴も綺麗にします
キャンプでは長靴は欠かせません


 
朝の芝生は朝露でビチョビチョなんですよ
特にパークをやる人は絶対に必要です
人によっては長靴をパーク用にくるぶしのところでちょん切っちゃって
使っています
 
もしかしたらパーク用の短靴があるのかも知れませんけどネ
あと、簡易サイドウオーニングですけど充分に使えますよ
手直しは必要ですけど雨露はしのげますから
 
これから2.30kmほど走って晩成社跡に行って見ます
晩成社は北海道の開拓には欠かせない人物の依田勉三さんが
ここ晩成に明治19年に入植をして牧畜やら乳製品の開発やらで
頑張った人が起こした会社です


 
でも、ここでの事業は成功しなかったそうです
でも夢のある大仕事ですよネ


 
依田勉三さんが大正4年まで住んでいた住まいです
文化財に指定されているようですネ
室内は土間と4畳1間の質素な建物です


 
依田勉三さんは今では神さんになっちゃいました
北海道開拓神社の37番目のご祭神に収まっています
 
晩成社跡に向かう時にナウマン像の発掘場所があったので寄り道
しました


 
忠類のキャンプ場にはナウマン像記念館あって広場のナウマン像
が定期的に雄叫びを上げていました


 
チョット早めですけど晩成温泉に着きました


 
道路を挟んで反対側に晩成の宿があります


 
今日はここにお世話になって温泉に浸かって名物のチーズサーモン丼
等を頂きながら・・・一杯ですね
 
お部屋は「ミズバショウ」で6畳半で悠々ジッテキです


 
それと温泉入りたい放題券と朝食券が宿代、温泉代込の
3,300円を支払うと引き換えにくれました


 
パンフレットより300円上がっていましたね
あと温泉の横にキャンプ場が併設されていてゴミ捨てOK
の狭いけど良いキャンプ場だと思いますよ


 
温泉がこれまた良いんですよ


 
ヨードの湯でヨードチンキの色と味です
晩成温泉・・・好きになりそうです
釧路から来ると・・・ホントこの辺は何にも無いっですよ
キャンプ場も少ないし
 
温泉の受付のおばちゃんに聞いたらこっから苫小牧まで4時間を
見とけば大丈夫って事なので朝ぶろに入ってゆっくりと出ることに
します
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  5日 (土)     晴れ のち 晴れ

出発地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
現在地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
累計距離   46,852.1km
走行距離          0km
出費         1,850円
GAS            0円
食費         1,850円
雑費             0円
 
今日は土曜日だしお天気がとっても良いので朝からキャンプ場は
混むだろなぁーって思っていたんですけど2.3組が来た程度で
シーズンオフかと思ったのが大間違いで


 
午後から来るは来るはであっという間に満車状態です
芝生まで車が入れるんでどうしても真ん中が空いてしまうんです


 
でもその空いた真ん中が子供たちにとっては格好の遊び場に
変身ですよ
 
夕べは雨も上がったのでセコマまで肉とお酒の買い出しに行ったら


 
何てこと・・・肉がここのセコマには置いてないんです
そんな事で寂しいお酒で100円キムチと100円ソーセージで乾杯
今朝、道の駅を偵察をしたら肉を売ってるじゃアーりませんか
今日はこれで乾杯ですね
 
で、朝食後に直ぐにプレーです
今日は隣の車中泊のご夫婦とご一緒させて貰ってんです
そん時に奥さんから道具は道の駅で借りたんですか?
 
って聞かれて・・・
いいえホーマックで買ったんですよ
持っているクラブですけど・・・それ女性用ですよ


 
えっ・・・女性用ですか??
道理で!!
納得しましたよ
 
回りの人に比べると飛ばないんですよ
見た目ハッキリと判るくらい飛ばないんです
ですからどうしてももっと飛ばそうと思って力んで打つんですね
そうするとどうしても方向性が悪くなっちゃんです
 
そうかぁー・・・女性用かぁー
飛ばない理由がはっきりしたので途端にスコアーが良くなりました
力まなければ良いんですから良くなるのも早いですよ
 
それにしても2年間も知らなかったなんて
お店の人も一言・・・これ女性用ですよ
って言ってくれたらって・・・思いますよねぇー
 
まぁーヘタッピなのはそれだけではないんですけど今日少し
ですけど当たらない原因が判ったような気がしました
ボールと身体の位置が近すぎるんでインパクトが安定しないんです
 
ですからボールが右に行ったり、左に行ったりでめたらくたらなんです
そこでボールと身体の位置を少し取ってスイングアークを一定にさせたら
かなり良くなったと思います
 
今日は地域の大会があるみたいで続々と選手が集まって来たので
2ラウンドで終了にしました
 
早速お昼の準備の取り掛かります
朝どれ野菜店で新鮮野菜の買い出しで昨日と同じでフルーツトマトと
きゅうりと枝豆をチョイスしました


 
お昼はボンカレーと野菜のぶつ切りで調味料は醤油しかないん
です・・・でもこの醤油は小豆島の醤油で美味しんです


 
久しぶりにボンカレーを頂きましたけど
やっぱり老舗だけあって美味しいですよ
どうしても安いレトルトを買ってしまうんですけども
これからはボンカレーにしますね
 
午後はパークが大会のために出来ませんので・・・うたた寝です
それと晩酌用に枝豆を湯がいておきます


 
明日から北海道のラスト2日になります
明日はこのキャンプ場を出まして晩成社とかカムイコタンとかを
廻って晩成温泉に宿泊予定です
 
さっき予約をしましたのでネ
素泊まりで朝食と温泉代を含めて3,000円の超安値でした
夕食はセコマか食堂も付いているんで心配はいらないんですよ
 
で、翌日7日は18時30分のフェリーで東京に戻る予定です
襟裳岬に寄るか天馬街道で苫小牧に行くかはお天気次第に
なりそうです
 
本日の移動ルート
本日の移動はありません


いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  4日 (金)     晴れ のち 曇り・雨

出発地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
現在地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
累計距離   46,852.1km
走行距離          0km
出費         1,580円
GAS            0円
食費         1,580円
雑費             0円
 
朝起きたらお天気なんですよ
昨日の予報では雨って言っていたんで・・・外れたな?!
そいじゃ・・・まず洗濯をしちゃおう


 
旭岳登山の洗濯物が溜まっているんでネ
急いで朝飯を食って直ぐにパークゴルフの開始です
そんじゃないと10時には地元のゴルファーが出勤してくるんでね
 
「わ」達よそ者は地元優先で出来るだけ邪魔をしないようにして
楽しまさせて貰っているんだからって言う謙虚な気持ちが大切なん
ですよ


 
ここナウマンパークゴルフ場は一応チャンピオンコースで芝の手入
も良いしラフとフェアウエイーもしっかり出来ているので確かに難しい
ですよ
特にグリーン周りはバンカーが沢山あって下手をするとグリーンを
行ったり来たりで・・・落ち込んじゃいます
「わ」もダブルパーを叩いちゃいました
 
一応バンカー慣らしもありました


 
最初はこれってなんだろー???
普通のゴルフではバンカー周りに転がっているんですけど
ここではちゃんとセットされていますので・・・ちょっと
判りませんでした
 
地元の人達も出勤してきたので2ラウンドで引き揚げてお昼の
準備です
 
このころからお天気が予報通りなってきそうな雰囲気です
朝採れのトウモロコシを茹で始めたらいきなしドバァーって降り
出してきて・・・大忙しですよ


 
洗濯ものは取り込まなくていけないし
でも午前中のお天気であらかた乾いていたので助かりました


 
午前中は暑かったんですけど
やっぱし姉が降り出すと途端に寒くなります


 
暑くてアイスクリンも食べていたのがウソのように今は寒いんです
それにしても雨が降ったり止んだり・・・でまた突然晴れたりで
良く判んないお天気ですよ
 
この分だと夕食の焼き肉は無理かなぁー
せっかくのキャンプなんで外でゆっくりと一杯飲みながら
過ごしたいんですけどネ・・・
 
明日はこっから15kmほど離れている晩成温泉まで出かけて
見るのも良いかなって・・・思っているんです
苫小牧に行くときの寄っても良いんですけどそうするとお天気に
関係なく否応なしに襟裳岬を通る事になるんでネ・・・
 
お天気が悪い時の襟裳岬は屁のツッパリにもなりませんから
悩んでいます!?!?
 
本日の移動ルート
本日の移動はありません


いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  3日 (木)     晴れ のち 快晴

出発地  北海道河東郡音更町    道の駅「おとふけ」
現在地  北海道中川郡幕別町    忠類キャンプ場
累計距離   46,852.1km
走行距離      143.2km
出費         6,870円
GAS        3,000円
食費         3,870円
雑費             0円
 
昨夜の「おとふけ」は大雨のせいか17時の時点で満車状態です
道の駅は18時で閉店ですけど2階では中華のバイキングが有る
んですけども・・・


 
車を止める所がありませんので食べたくても食べられませんので
皆さん帰っちゃいますよネ
ある意味で営業妨害でお店でも困っているんじゃないでしょうか?
 
そんな事で起きて早々に道の駅を退散をして昨夜調べておいた
鈴蘭公園に移動しました
十勝大橋の音更側の高台にあってとっても綺麗な公園ですよ


 
ですから無断でテントを張っちゃう輩がいるんでしょうね


 
気持ちは判りますよ
とっても綺麗ですから・・・
「わ」も今度、道の駅が満車状況の時はここに逃げてこようかと
思いますもん!!


 
公園からの十勝大橋ですよ
右手は日高の山々が連なっていて
お天気が良いので山姿がきれいでしょう


 
今日の帯広はすっげぇー快晴でメチャンコ暑いです
北海道に来て初めて自動車のクーラを入れちゃいました
そのぐらい昼間は暑かったです
 
お昼は「とん田」の豚丼を狙っていますので帯広の名所を回って
見ますか・・・
十勝10景に数えられている十勝牧場の白樺並木です


 
長さは約2km弱あるそうです
家畜防疫で全部は走破できないんですネ


 
次は以前はギネスにも載った「緑ヶ丘公園」の400mベンチを見に
行きました
この公園は帯広に来るたんびに来ているんですけどギネスなんて
初めて聞きました


 
いずれにしても長すぎて1枚には収まらいのでどうやって撮るか
考えちゃいましたよ


 
ギネスから外れたのは恐らく石川県羽咋市の海岸のベンチが出来
たからじゃないでしょうか???
あそこのベンチも長いですもんね・・・
 
あっ・・・11時じゃん!!
「とん田」の豚丼に行かなくっちゃ・・・
何て立って駐車場が3台分しかないんですよ


 
やっぱりもう10人位並んでいて駐車場はもう満車です
一回行きすぎてまた戻ってきたらなんてことでしょ・・・
車が1台出て行くじゃありませんか
なんて運が良いでしょう我ながら運の良さに驚いていますよ
 
でも・・・宝くじは100円と300円しか当たったことがありません
どうしてでしょうか???
20分くらい待ってやっと名物にありつけました


 
ミックス丼です
ロースと後なんだったけ???
忘れたぜ・・・あっバラですよ
 
ホントに美味しいです
それと精肉店がやっているんで肉の厚さが半端なく厚いんです
ですから歯ごたえなんかで無くて物凄く食いごたえあるんですね
 
でも、並んで食う事はあんまし無いんですけど今回はすべてが
goodtimingでした
 
お店から出てきてら長蛇の列です


 
これで帯広を悔いなく去る事が出来ますよ
最後の最後に「高まん」をおやつに買って行きますね


 
帯広っ子のおやつで有名な「高橋まんじゅう」です
今回はチーズと粒あんを2個ずつ欲張って食べるつもりですよ


 
さぁーこれを持って虫類のキャンプ場までひとっ走りです
と、思ったんですけども・・・忘れ物ですよ
池田町でワインを買わねば・・・いけーねんですよ



限定「清見の丘」の赤と白を2本ずづ・・・お土産です
家まで持てばいいんですけどね???
一本くらい行方不明なるかもネ
 
2年ぶりの虫類のキャンプ場です
今年の芝は綺麗に育っていますね


 
早速、簡易ひさしをセットして洗濯細をこしらえて逗留の準備が
出来ました・・・明日から2.3日はここでゆっくりして東京に戻る予定です


 
後はお天気だけですね
曇りでも良いんです・・・雨さえ降らなければネ
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  2日 (水)     曇り のち 雨

出発地  北海道河東郡鹿追町    道の駅「うりまく」
現在地  北海道河東郡音更町    道の駅「おとふけ」
累計距離   46,708.9km
走行距離       93.0km
出費         6,560円
GAS        3,800円
食費         2,160円
雑費           600円
 
朝はお天道様も出て今日も良いお天気だと思ったんですけどもね
だんだんとお陽さんが隠れて来て風が冷たくなって来たんです
でもまさかこんなに大雨になるとは・・・・・ネ!
 
泊まった道の駅「うりまく」ほ良い所ですね
まず乗馬が体験できます
それも馬場とサラブレッドの両方が体験できるんですよ


 
次にパークゴルフが350円・日でやりたい放題です
で、「わ」も斜里以来ですかね?
出かけるまでに18ホールを4回もやっちゃいました


 
コースは良く手入れが行き届いていて斜里よりはるかに良いですよ


 
でも芝付きが良いとこと悪いとかがあるんで打つ力の調整が難しい
ですね・・・
芝があると食われて距離が出ないし
芝がないと抵抗が少ないので距離が出すぎちゃうしね


 
結果はトータル4アンダーで・・・まあまあでしょうか


 
はい!
バーデイですよ
 
11時頃には雨が降り出してきました
今日のお昼は新得蕎麦を頂くって決めていたのでそろそろ道の駅
を出で新得町まで移動します
新得そば館に着くころはもうすでにざぁーザァ振りになってきました


 
ここは2年前に蕎麦打ちを実習した所で・・・懐かしいですネ
お店の人にあのあと蕎麦打ちをやってますかって言われてネ・・・
なかなか自宅では出来ませんネ
って言ってくれて・・・ハイ!その通りです
 
少量打つって事はしないので打っちゃうと後が困っちゃうんです


 
友達が少ないもんで・・・
 
ごぼ天蕎麦の大盛りです
セットもあるんですけど米を食いに来たのではないので同じ腹いっぱい
になるんなら蕎麦で腹いっぱいにしたいんです
 
あぁーやっぱし
新得の源流蕎麦は美味しいですネ
蕎麦が硬めで歯ごたえがあって自分の好みにピッタシなんですよ
 
もうこの雨ではどうにもならないので夕食用に豚丼を「とん田」まで買いに
行ったらまだ20人位の行列が出来ていたのでアッサリ諦めました
もう14時ですよ・・・
 
この雨の中で暇を潰せるのは日帰り入浴施設なので音更の木野温泉に
方向変更です


 
実は帯広に入る前に芽室の川北温泉に寄ったんですけど潰れていた
んですよ
ここの温泉は安くてモール温泉で好きだったんですけどネ


 
ここ木野温泉もモール温泉でとっても温まります


 
色が茶色で源泉かけ流しで温度が39℃と温めですけどその分
長い時間湯に浸かっていられるので大好きな湯ですよ


 
ここで夕方までノンビリと「宮根や」を観ていたらオリンピックがまた
ズッコケたんですね・・・競技場の事と言い
こんどはエンブレムですか・・・
 
まったく緊張感のない船頭多くしてって奴ですかね
世界の笑われもんですよ・・・関係者は恥を知りなさい!!
そしてだーれも責任を取りません
 
まったく醜い状況です
これも阿部ちゃん大与党のおごりみたいなもんでしょう?!

明日も雨かな??
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 9月  1日 (火)     晴れ のち 晴れ

出発地  北海道河東郡上士幌町   糠平国設ぬかびら野営場
現在地  北海道河東郡鹿追町    道の駅「うりまく」
累計距離   46,615.9km
走行距離      164.6km
出費         1,730円
GAS            0円
食費         1,730円
雑費             0円
 
今日から9月ですね
いよいよ北海道もあと一週間になってしまいました
でも予定していた所はもう全部回りましたので今日からは
どっかに滞在してノンビリしようかなって思っています
 
お天気も安定してきて十勝の昼間は暑いくらいです
日が陰ると心地良い風が何ともいえないくらい気持ちが
良いですよ
 
昨日、突然の雨で急遽お世話になった「ぬかびら野営場」です
ですけど車中泊でも350円徴収されちまいました
まぁー仕方が無いですよね
炊事場もトイレも使わさせて貰うんですから・・・


 
キャンプ場の裏ては糠平湖なんですけどキャンプ場から
湖は見えません


 
そんなに広くは無いんでテントが張れるのは20張り程度じゃない
でしょうか?
 
さて、今日は元士幌線のアーチ橋梁を見て廻りたいと思っています
2年前は糠平湖に水が満々と貯まっていて橋が水没していて
観ることが出来なかったんです
今年は理由は判りませんけど水が少ないようですね
まずはS53年に廃線になった第五音更川橋梁と旧幌加駅
です


 
元線路後は散策路になって今も利用されていました
見晴台は木々が成長しちゃって橋梁がはっきりと観えません


 
国道から観たほうが良く観えますね


 
旧幌加駅のホームと線路はそのまま残っていましたけど40年
の歳月はすべてを隠してしまいます
S37年には38軒もの建屋が建っていたそうです




 
ポイント切替機もそのまま残っていました




 
はい!!
切り替えOKです!
 
もしかしたら駅の回りの廃屋でもあるかと思って探して見たんですけど
熊も怖いんで早々に切り上げました
今回も熊除けはラジオのFMの雑音でした


 
次は橋梁ツアーのメーンイベントです
タウシュベツ川橋梁です
2年前は完全に水没していてまったく見えなかったんです
期待を込めて展望台まで行って見て・・・
わぁー・・・橋梁が○○見えるじゃありませんか


 
興奮しちまいました!!
説明のよると6月から10月まではほぼ水没していて当たり
前なのが観えたんですから・・・最高に嬉しいです


 
次の三の沢橋梁は糠平湖畔まで降りてばっちし撮っちゃいました
この橋は補修されて渡れるようになっているんですけど
渡るのが目的ではないのでネ
ヤッパ!!
アーチが観たいんですね


 
そして最後が第三音更川橋梁です
鉄筋コンクリート橋としても今でも北海道で一番長い橋に
なっているんです・・・32mあるそうです


 
一番最初に出来た橋でもあるので老朽化が進んでいて
補修をしないと朽ちて落ちてしまそうです
少ないけど募金箱に気持ちを入れさせてもらいました
 
もう充分に満足をしたのでナイタイ高原で昼飯でもって思って
ナビをセットしたら国道を選択したので道道85にリセットしたんです
どうもこれが大きな間違いでとんでもなく大回りをしちゃったみたい
で・・・またもや150kmを越えてしまいました・・・馬鹿だねぇー!!


 
800mの高原で
お天気も良くて気持ちも良い風も吹いていてうたた寝ですね
十勝平野でしょうかね?
士幌、音更、帯広あたりだと思うんですけど


 
小さなレストラとお土産屋さんがあるんで軽く遅いお昼を頂きました


 
この牧場は東京ドームの38個分の広さがあってそこに牛さんが500頭だそうです
なので牛を観ることが少ないですよ


 
偶然に道路っぱたで水を飲んでいたのでご挨拶が出来ましたよ
 
今日は上士別の航空広場のキャンプ場に厄介になろうと如何ったら
車中泊でもテントでも一晩500円って言われて・・・・
スンマセン・・・と退散してきました
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 8月 31日 (月)     晴れ のち 曇り

出発地  北海道上川郡東川町    道の駅「ひがしかわ(道草館)」
現在地  北海道河東郡上士幌町   糠平国設ぬかびら野営場
累計距離   46,451.3km
走行距離      199.3km
出費         2,560円
GAS            0円
食費         2,210円
雑費           350円
 
旭川は暖かいですね
夕べの夕食も屋外で取れましたから
 
それまでは18時を過ぎましたら
もうサブくてご飯どころでは無くて車の中で取っていたんです
この位の気候が今どきの北海道だと思うんですけど?!
 
一昨日お世話になった道の駅の「ひがしかわ」ですけど
着いた時に驚きましたよ・・・
建物の前に駐車場が5台分しかないんです
 
道の駅の資料を見たら44台分あるって書いてあったので
受付に聞いたら道の駅の回りに分散してあるんですって
ですから第一駐車場が空くには夜でそれまでは他を利用して
下さいって事でした
 
でもね第二と第三にはトイレが無いんですよ
そんな事で車中泊に使いづらい道の駅ですね
勝手言ってすいませんけども・・・・
 
で、旭岳に行った時に見つけたんです
道道の旭川旭岳温泉線に駐車公園の「大雪遊水公園」があって
駐車場も広いしネ


 

 
トイレなんかは休憩所と見間違うほどの立派な建物ですよ


 
遊水公園って言うくらいですのでとっても綺麗な公園で


 
車中泊にはもって来いの環境ですよ
余り知られていないようで車中泊をしている車は「わ」を含めて
2台でした
 
さぁーて・・・
天人峡どうしようかなって考えているんです
羽衣の滝への遊歩道が土砂崩れで通行止めなんですね
一番の売りが観れないんじゃーネェー
でも行かないで後で後悔するじゃー嫌なんでまずは行って
みましょうネ
 
昨日の旭岳と同じルートですけど途中で分かれて天人峡
ラインに入ります
道路は天人峡でドン詰まりです
 
天人峡に近くなると奇壁が沢山現れてきました
良く言う柱状節理って言う岩ですかねぇー???


 
温泉街は売りが羽衣の滝なんで滝が売れなくては温泉だけで
すからなんとも・・・寂しい限りですね


 
ホテルと旅館を含めて4館ほど確認できましたけどその内
2館が閉館で残りの2館しか営業していませんでした
崩れそうな元ホテルです



羽衣の滝は温泉街の突き当りで滝までは遊歩道が付いて
いたんです


 
来年の3月までは復旧工事で滝観は出来ませんネ
それまで営業が持てばいいですけど???
滝は無くても変わった岩がそれなりのあるんですけど
今一・・・客を呼ぶためにはねぇー???


 
涙岩・・・おそらく昔は滝だったんでしょうかね?


 
お昼は再び旭川ラーメンを頂きました
前回はラーメン村で空いていたラーメン屋さんをチョイスして
あんまし美味しくなかったので今回は事前調査をしました
 
旭川ラーメントップテンの内で1番と2番に的を絞って頂いて
来ました
まずは1番の「蜂屋」さんです・・・750円


 
スープは焦がししょう油味です


 
焦がし度は調整して貰えます
好きな味でしたので美味しく頂きました
 
次に向かったのは・・・ゲップ!
「よし乃」さんです・・・750円


 
味噌ラーメンが売りですネ


 
甘目の味噌味でとってもシンプルなラーメンです
これも口に合う甘さで美味しかったです
さすがにラーメン2杯は効きました・・・パンパンですお腹が!!
 
これから帯広に向かいます
北海道のあらかたの峠は越えているんですけど「三国峠」だけは
まだ超えていないんです
 
そう言われて見れば旭川と帯広って言うルートは使った事が
無かったんですね
 
その前に天人峡と似た渓谷美の層雲峡がルート上にあるんで
寄って見ました
国道39号線が通っているので交通の便が良いんでしょう
沢山のホテルが立ち並んでいますよ
 
渓谷美も層雲峡の方がスケールが大きので迫力が違うような
気がしましす
銀河の滝と


 
流星の滝です


 
500mも登れば両方の滝が同時に観えるポイントがあるようです
けど今日の「わ」は太腿がパンパンで上げる事さえ困難です


 
大雪ダムで国39号に別れを告げて国273号線で糠平湖に
向かいます・・・そしてやっと三国峠に到着しました


 
生憎の雨でこの時だけ前が見えないくらいの大雨で車中で
待機です・・・小降り待ちですね


 
いくら待っても回復しないので出るとしますか!
でも国273で一番大きな橋の松見大橋だけは何とか撮れました
もうこれで十分ですよ


 
330mあります
 
この後も糠平湖まで雨で途中の廃線橋を観ることが出来ず
これは非常に残念です
前回は湖の水位が高くて水没していて観ることが出来なかったんです
明日、もう一度チャンスがあると良いんですけども??
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2015年 8月 30日 (日)     晴れ のち 曇り

出発地  北海道上川郡東川町    道の駅「ひがしかわ(道草館)」
現在地  北海道上川郡東川町    道の駅「ひがしかわ(道草館)」
累計距離   46,252.0km
走行距離       53.4km
出費         2,500円
GAS            0円
食費           400円
雑費         2,100円
 
4時に起床です
晴れてはいないようです
 
昨日泊まった道の駅にモンベルがあるんです
さすがに大雪山の入り口ですよ
で、店員さんに明日の旭岳のお天気を確認したら
 
午前中は晴れで
午後から雨または曇りとの事です
これなら朝一で始発のケーブルに乗れば上手くいけば雨は
避けられそうなので・・・決行です!!
 
旭岳のケーブルカーの駅に着いたら夏運用で6時が始発だそうです
6時30分って思って行ったので慌ててケーブルに乗り込んだら
さぁー・・・肝心要の合羽のズボンを入れ忘れてしまって
 
そんな事で今日の登山ルートは旭岳から間宮岳を経由して中岳
分岐から下山を開始して中岳温泉で湯に浸かって裾合平から
ケーブールの駅に戻るルートです
 
ですから天候次第では旭岳のピストンも考えていたんですけど
お天気の悪化が少し遅れたようで予定通りの山旅が出来ました
旭岳の横っちょから太陽がお出ましです・・・


 
山頂駅からの旭岳です
活火山なのがこの噴煙を見たら判りますよね
通称・・・地獄谷って言います
 
旭岳の登山では地獄谷がある種の目安で道を見失った
時に地獄谷どちら側にあるかって言うのが大切ですね
硫黄の匂いがどこからしているとかネ


 
姿見の池に映っている旭岳です
朝はこんだけまだ晴れていたんですよ


 
8合目からの金庫岩です
もう此処まで来ると最後の頑張りどころで
目いっぱい鞭を自分に入れますよ


 
ゼイゼイ・・・山頂の淵に到着しました
時間は姿見の池から1時間50分で
まぁー・・・並みですかね


 
自分的には羊蹄山を経験しているので体力的には楽勝の
部類だと思います
何てたって羊蹄山の登りは半端無くシンドイですから
 
お天気もだいぶ不安定になって来て旭岳側は真っ暗になって
来ています


 
でもこれから縦走する方向はまだ晴れているので予定通り
間宮岳に向かいます


 
噂には聞いていたんですけど下山道がザレと掘られちゃって
大変な事になっています
滑って、滑って・・・チョウ危ない状況ですよ
 
黒岳から縦走するとこの登りは大変ですね
黒岳と旭岳の両方から登って見て縦走には旭岳からの方が
良さそうですね


 
間宮岳手前からの縦走路です
気持ちの良い空中散歩がで出来ますよ


 
もう少しで間宮岳の山頂です
見ての通りお椀を伏せたなだらかな山頂ですよね
とぼけていると知らぬ間に通り過ぎちゃうかも・・・


 
間宮岳からの御鉢平です
今は入る事が禁止されています
 
で、皆さんは御鉢巡りって言って御鉢の回りを2.3日掛けて
縦走するんですね


 
此処が中岳分岐になります
縦走路をまっつぐ行くと大雪山の縦走路で黒岳に向かう事に
なるんです・・・大半の人はまっつぐ行きます
 
「わ」ここからながーい・・・ながーい下山が始まります
6kmもあるんですよ
おまけに終始雲の中で単調この上なくて飽きてくるんです


 
黙々と下って中岳温泉に着きました
さすがスッポンポンで入っている人は居ませんけどね・・・


 
足湯で30分位ノンビリさせて貰いました
またもや雲の中ただひたすら裾合平に向かって降りていき
ます


 
恐らく7月ぐらいだろうともいますけど
チングルマの可憐な白い花が一面に咲くそうです
裾合平を出てからまだ駅まで3kmもあるんですよ
 
平らなとこだと3km何て45分位で着いちゃうんですけどそれなりに
起伏があるんですね
支尾根を何本も超えるのでそのたんび・・・たんびに
アップダウンがあるんです
 
そして突然に雲の中から駅の建屋が無の前に・・・


 
着きました・・・着きました
疲れたよ・・・
6時20分から登って今は12時40分ですから
6時間と20分ですか・・・
 
なってったって下山が長いのは堪えますよ
ホテルの日帰り温泉に入って今はすっかり疲れも取れて
明日の天人峡・・・どうしよう
地元に人に聞いたら羽衣の滝まで行けないのでねって
あんまし・・・元気ない返事でしたのでネ
 
今回もしこたま水を調達しました
大雪旭岳源水て言って名水だそうです


 
車1台で100円の協力金で汲み放題です
東川町の水道は地下水を使っているんですって!!
 
本日の移動ルート




いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
今は次への旅立ちに向けて体調を整えて
いる真っ最中ですのでしばらくお待ちく
だい。ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

もうすぐ春です希望の春ですよ
今年こそ南下しながら九州。四国を再訪して新たな興奮と感動を体験出来たら幸福だなぁー
まだ節分ですけど・・・春よ来い、春よ来い!!
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本旅 431日目 (晩成の日向ぼっこで乾杯)
    洋ちゃん
  • 日本旅 431日目 (晩成の日向ぼっこで乾杯)
    かぼすの若葉
  • 日本旅 429日目 (ワイン城から忠類に)
    洋ちゃん
  • 日本旅 429日目 (ワイン城から忠類に)
    洋ちゃん
  • 日本旅 429日目 (ワイン城から忠類に)
    トシ
  • 日本旅 429日目 (ワイン城から忠類に)
    バジル
  • 日本旅 426日目 (釧路市徘徊)
    洋ちゃん
  • 日本旅 426日目 (釧路市徘徊)
    ドレイス
  • 日本旅 428日目 (お盆対策で本別に停滞)
    洋ちゅん
  • 日本旅 428日目 (お盆対策で本別に停滞)
    洋ちゃん

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM