2018年 8月 18日 (土)      晴れ のち 晴れ

 

出発地 北海道河東郡鹿追町 道の駅「しかおい」

現在地 北海道上川町当麻町 「とうま山くるみなの森キャンプ場」

 

累計距離   68,541.0km

走行距離      197.0km

出費         1,500円

GAS            0円

食費         1,000円

雑費           500円

 

見事な快晴ですね

こんな日は気分が最高ですよ

これで三国峠を気分よく越えられるでしょう

 

まずは朝食から・・・

今日はバナナ付きです

 

夕方に隣に入った車です

最初は何かの工事車かと思っていたんですけど

朝、起きて来た白髪の見事なお髭のおじさんでした

 

お話を聞いたら1年中旅をしているんだそうです

冬は半年間沖縄で過ごして夏は北海道に来るんだそうですよ

荷台には大きなバッテリーを積んでいてソーラパネルで充電をして

まったくの電化生活だそうです・・・

 

さぁー

糠平湖経由で三国峠を越えて道央に入ります

まずは然別湖の湖面を観ながら糠平湖に入ろうと向かったらさぁー

こんな看板が出ていました

 

糠平湖には行けません!!

タハッ・・・

 

仕方がないですね

またもや上士幌町から入るしかありません

今度は国道を避けて道道でゆっくりと周りの景色を観ながらネ

 

ナイタイ高原のほうですネ

糠平湖までは旧士幌線の橋梁が幾つか観ることが出来ました

 

すでに崩れ落ちている橋梁もあります

 

タウシュベツも展望台の入り口にはこんな張り紙がしてあります

 

判っております

だけどその水没した橋梁を観に来たのです

 

ハイ!!

完全に水没をしておりました

アーァ・・・

今度はしっかりと計画を立ててくる事にしますネ

 

せっかくの糠平温泉ですのでお湯でも頂こうと調べたら午前中は10時で

終い午後は13か14時からでないと入れないんです

でも三国峠側に10kmほど進むと「幌加温泉」があるそうなので行って見ました

 

そしたら大当たりの温泉でなんで今まで来なかったのが不思議でなりません

道の行き止まりの一軒宿の温泉です

 

他にも何軒かの湯治宿があったらしく廃屋が何軒かあり一軒だけ生き残った

見たいですネ

90歳を超えたおばあさんが一人で切り盛りしていて見るに見かなて

何人かの人たちがお手伝いをしているんだそうです

 

屋号は「鹿の谷」と書いて「かのや」さんって言います

源泉を四つ持っていて・・・

 

手前から「ナトリウム泉」「鉄泉」「カルシュウム泉」です

露天風呂は「硫黄泉」です

 

ホントにぼろっちい温泉宿で昔ながらの湯治宿ですね

でも温泉は保証しますよとっても優しいお湯ですから・・・

 

素泊まりで寝具持ち込みで1泊3,000円で

寝具付きで4,500円です

食事はありませんのでネ・・・自販機もありませんよ

 

ですから皆さんコンビニ袋片手に来ていました

入湯料は500円です

 

次はここで一週間ぐらい湯治を試みたいですね

 

あと基本的には混浴ですよ

でも女性用に小さなお風呂が有りますのでご安心を・・・

 

脱衣室は一応、男女に分かれていましたけど浴室は一緒でしたネ

左が女性の脱衣室で右が男性の脱衣室になっています

ぜひ皆さん機会があったら寄って見て下さいな!!

 

さぁー

三国峠に向かいます

 

どんどん高度を上げて行きます

メーン景色の松見大橋に着きました

 

この松見大橋がそれぞれのカーブ毎で良い景色を観させてくれるんです

 

 

 

三国峠はこれが観たくて晴れて無ければイケないんですネ

大雪山も昨年の根雪がまだ残っていますネ

 

あっ・・・そうそう

今朝、大雪山の旭岳と黒岳に初冠雪だそうです

通りで寒いと思いました

 

恥ずかしながら1枚

 

明日はお天気次第で行き先を決めようと思います

 

PS

懐かしいでしょー

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 17日 (金)      雨 のち 曇り

 

出発地 北海道河東郡鹿追町 道の駅「しかおい」

現在地 北海道河東郡鹿追町 道の駅「しかおい」

 

累計距離   68,344.0km

走行距離      160.0km

出費         4,820円

GAS            0円

食費         2,160円

雑費         2,660円

 

雨が降っていませんよ!!

天気予報が外れました・・・

 

予報では今日も一日雨って言ってましたからネ

 

日記を書く前にまず謝らねばイケマセン

カメラは何時も二つ持っていて日常で使うカメラと景色を撮るカメラを

使い分けているんですけど日常的使っているカメラをPCに取り込む際

手元が滑って削除してしまったんですよ

 

あっっ・・・と思ったら何にも残りませんでした

 

今日はまず四日ぶりに朝食を頂けました

いやぁー・・・

一日の出だしの気分がぜんぜん違うんですよ・・・

 

で、今日は今回の旅の第一イベントと考えていた「タウシュベツ川橋梁」

を真近で見学をしようと思っていたんですね・・・

 

普通では絶対に行けないんです

林道はあるんですけどゲートに鍵が掛かっていて入れないんです

入る方法はツアーに参加するのが一番手っ取り早いんですけどお金が

掛かります2.3千円は掛かると思いますネ

 

もう一つ方法は林道ゲートのカギを手に入れればOKですよネ

手に入れる方法が有るんです

 

林道を管理している「十勝西部森林管理署」って言う役所があって

東大雪支所が上士幌町にあるんですよ

ですから今日はまず上士幌町まで鍵を取に行ったんです

 

元気よく・・・

お早うございますって挨拶をしてタウシュベツの鍵をお借りしたく

伺いました

 

したら担当の女子事務員さんが

ハイ・・・鍵はいつでもお貸ししますけど?!

今のタウシュベツはこんな感じですよ

 

って写真を見せてくれて

思わず

アリャ・・アリャリャ

 

橋が完全に水没しちまってそれらしき物が何となく見えるだけなんです

ですから行っても何も見えませんけど・・・だってさぁー

如何します???

 

思わず馬鹿な事を聞いちゃいましたよ

水位は下がるんでしょうか?!?

 

ここの長雨で水没したんですけど来週にまた大雨の予報が出ています

のでハッキリとは言えませんね・・・

少なからずお客さんが帰られる25日にはまだ水没したまんまでしょうネ

 

あぁー

完全に情報収集の手抜きです

9日以来ずっと雨だったでしょそん時に愚痴なんか言っていないで気が

付けばナンクルナイサーだったんですよ

 

そんな事で一日の出鼻をくじかれちゃって・・・

茫然自失です

 

タウシュベツ川橋梁は来年までお預けだけは間違いがありません

 

雨が止んだとはいえまだ降ったり止んだり状態ですのでネ

廻らぬ頭を絞って近い所でナイタイ高原が有るんですけどお天気がネ

 

そうだしばらく十勝牧場に行ってないなぁー

空も明るくなって来たしネ

十勝で一番の白樺美林を観に行きましょう

ポプラだっけ???

 

今年は向日葵まで植えちゃって見栄えがとっても良いですよ

 

 

 

これから開こうとしている子供向日葵です

 

何時もは美林だけを観て離れるんですけ今日は時間もタップシあるんで

牧場の奥にある展望台まで行って見ました

 

遠くには馬も居ましたネ

 

ここって案外良いじゃんって言うのが感想ですネ

晴れていたら昼寝でもしながらまったりできますね

ただこの看板が気になりますねぇー

 

さぁー

お昼はひとっ走りして新得の「そばの館」で美味しいお蕎麦を頂き

ましょう

発注は何時ものごぼ天セット蕎麦です

蕎麦は大盛りの1.5倍ですネ

 

美味しそうな写真が消えてしまいました

 

まだ時間があるんで三国峠を越えても良いんですけど晴れてる日に

越えたいので明日に掛けて見ます

 

そんな事で朝から気になっていた相棒を磨いてやろうと思います

何しろ連日の雨中走行でしょ・・・

足元がメチャンコ汚いんですネ

 

新得の公園でお水を少しだけ借りてネ

綺麗になったでしょ

 

今日はまた鹿追町にお世話になります

明日は然別湖を観ながら三国峠越えましょう

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 16日 (木)      雨 のち 雨

 

出発地 北海道中川郡本別町 「本別静山キャンプ場」

現在地 北海道河東郡鹿追町  道の駅「しかおい」

 

累計距離   68.184.0km

走行距離      117.0km

出費        28,508円

GAS        7,518円

食費         2,320円

雑費        18,670円

 

お早うございます

御免なさいね

どうしても愚痴が出てしまいます

 

まったく良く降りまんなぁー

思わずいつから雨が続いているんだろー

調べてみましたよ・・・

 

9日の紋別コムケキャンプ場の朝から雨が降り始めたんですネ

1日中、雨が降っているのは13日の月曜日からですから今日で

4日目で思わず腹がたってきちゃいました・・・

 

でもその雨のお蔭なんでしょうかキャンプ場はガラガラで天気予報

を観て早くに撤収したのかな???

 

朝から結構な雨で移動する前に洗濯から始めます

そんなに汚れてはいないんですけど雨に当たるでしょ

そうすると太陽が出ませんので乾かないんですよ

 

ですから湿けった衣類が溜まっちゃんです

早速、スマホに向かって「本別のコインランドリー」ってしゃべると

スマホがさぁー

 

「本別にはコインランドリーは2店あります」って答えてくれるんです

いやぁー・・・便利なもんです

今回の旅で一番、活躍してくれているのはスマホくんですよ!!

 

コインランドリーにはTV付いていて高校野球が見られてすっかり

リラックスさせて貰いました

でもコインランドリーもお高くなりましたねぇー

800円ですよ・・・

 

その間に少しは小降りになったかなぁー

まったくそんな事はありませんでした

そうだよなぁー

 

まずは今回の旅土産を仕入れに池田町まで行って見ましょう

 

まずは本別の岡女堂で炒り豆を仕入れてから・・・

 

次は池田町のワインですね

 

最初の北海道の時はあれもこれもって沢山の土産を買っていました

けど近頃は十勝ワインと決めています

当たり外れが少ないでしょ

 

今回も途中で試飲をしたいので十勝ブドウだけででこさえた清美のハーフ

を何本か買って見ました

去年はトカップでしたけど我が家まではたどり着けませんでしたネ

 

ワイン城の地下はワイン造りの見学コースになっていますけど今回は

研究所を見学コースを観て見ました

 

十勝産のミズナラ材でこさえたワイン樽です

 

 

日本で最初にスパーキングワインをこさえたのも池田町だそうです

 

 

難しい事は判りませんけど瓶とコルクがとても重要な役割をはたして

いるんだそうですよ・・・

 

雨は相変わらづの土砂降りです

気分が落ち込みますネ

でもお昼ですのでお腹はちゃんと減ってくれます

 

豚丼を食べに「とん田」まで行って見たらお盆休暇でお休みでした

そこでまたスマホの出番です「帯広の豚丼」・・・

 

そうするとずらーっと名前が出てきます

駅の回りは駐車場が高くつくので少し外れの「豚丼いっぴん本店」を

チョイスして行って見たら・・・

なぁ・・・

なんと30人以上の人が並んで居るんです

 

一応、名前を書いて並んでは観たんですけども

馬鹿らしくなってリタイヤしちゃいました

 

後はそうそう食べる所も知らないのでイオンの専門店街に行って見たら

ここはここで外が雨のせいでしょうか子様がぎょうさんおりまして・・・

一回りして見たらなんと「餃子の王将」を見っけ!!

 

  

当然に餃子セットですよね!!

まさか・・・

帯広で「餃子の王将」を頂くなんてネ

 

それにしてもすんごい人、人の群れです

お盆休みも今日が最後でしょ

雨で行く処もないので皆来ちゃうんですかね・・・

 

じぇんじぇん間に合いませんよ!?

 

空を観てもどんよりして雲の切れ間もないのでこのまんまのお天気が

明日も続くんでしょうか・・・

 

旅も残り10日を切りましたので何とか雨が止んで欲しい物ですネ

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 15日 (水)      雨 のち 雨

 

出発地 北海道弟子屈町    「弟子屈900草原駐車場」

現在地 北海道中川郡本別町  「本別静山キャンプ場」

 

累計距離   68.067.0km

走行距離      128.0km

出費         1,810円

GAS            0円

食費         1,310円

雑費           500円

 

お早うございます

窓の外は・・・霧氷をー霧氷をー

 

橋幸夫を唄っちゃいました

 

スイマセンね

朝から愚痴を聞いて貰いまして

 

どうも明後日の金曜日まで雨は続くようです・・・ <`ヘ´>

やっぱし停滞はストレスが溜まりますよ

逗留と違って動けない訳ですからネ

 

特に相棒はステーションワゴンとは言えノーマル仕様ですから

雨で停滞してしまうとあの狭い空間でまったく身動きが取れず

ジット寝そべってラジオなんかを聞くしか時間を潰す方法がな

いんですネ

 

これって結構溜まるんですよ

精神的にも良くないしネ

ですから雨でも走って移動している方が元気が出るんですよ

 

そんな事で今日は雨の中を承知で阿寒湖まで移動します

もう何回も来ているんですけど温泉街を歩いた事は無いんです

今日は時間もタップシあるので傘をさして散歩と洒落込んでみますネ

 

立派な遊歩道があるんですけどだーれも歩いてはいません

 

だいたい観光客がホントに少ないんですよ

 

お土産ストリートでも数える位の人で・・・

お土産屋さんも上がったりでしょうか?

ホントにお盆のかき入れど期に雨の連休なんてとてつもなく迷惑で

憤懣やるかたないって言う事はこ言う事を言うんでしょうかネ???

 

観光船も走っているんですけど空に近い状態でしょうね

 

アイヌコタン街も開店休業で見るからに閑散としています

 

屋内でなんかないかなぁー

アイヌ舞踊はもう一回観ているしネ

そしたらコタンの一番奥に博物館があって無料で見学が出来るって

書いてあったのでこれ幸い入って見ました

 

 

アイヌの生活習慣などが展示されているんですネ

 

コタンのお店も代替わりしているんでしょうか???

気に入ったお店の顔です

 

コタンやでぇーって強烈にシンプルに表現していると思いました

 

連日の雨で身体が湿気で気持ちが良くないので温泉にでも入って

サッパリしたいもんですよ

阿寒湖に寄った時の温泉は240円と一番安いレーニングセンター

でお世話になっているんですけど今回は「まりも湯」さん入れさせて

貰いました・・・

 

トレセンの次に安い500円です

あとはほとんど1,500円前後と超お高いんですネ

 

まりも湯さんは湯船も5.6人位しか入れない小さな日帰り温泉です

源泉かけ流しで泉質もまったりして良いんですよ

ただ温度が少し高めで長湯が出来ないんですネ

私がですよ・・・

 

一番良いのはなんてたって老夫婦でしょ

話し言葉が優しくってねぇー

「またきてねぇー」

また来たくなりますよ・・

 

さぁー

今日の宿泊地の本別までオンネトー湖を廻って行きましょう

オンネトーの野営場はだーれもいません

 

この雨の中、登山をして降りて来る人が居ました

時間が取れないんでしょうネ

 

オンネトー湖からの雌阿寒岳はやっぱし見えませんよね

 

野営場から先は道道なんですけど未舗装で砂利道が5.6kmほど

走る事になります

 

 

出口には国交省の車が何故か待機していました

ハイ!!

 

時に変わった道はありませんでした・・・

 

途中の足寄はお祭りのようでしたけどこの雨で晴れていれば太鼓が

なって盆踊りだったんでしょうけど櫓も寂しく雨に濡れていましたネ

 

さぁーて

明日も1日大雨だそうでお盆もやっと送り盆ですね・・・

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 14日 (火)    曇り のち 雨

 

出発地 北海道弟子屈町  「弟子屈900草原駐車場」

現在地 北海道弟子屈町  「弟子屈900草原駐車場」      

 

累計距離   67.939.0km

走行距離       70.0km

出費         2,210円

GAS            0円

食費         1,710円

雑費           500円

 

お早うございます

久ぶりですね・・・

朝からお陽さんが拝めるなんてネ

 

見えたって言ってもほんの少しですよ

それでも雨さえ降らなければ美味しいモーニングが頂けるんで気持ちが

違いますよ

 

 

常連さんの言う事には何時もは結構、駐車場が満杯になるくらい混んで

いるんですけど、ここ1.2年は少なくなってきているそうです

 

夕べも車中泊は7台だけでした

 

900草原は摩周湖も屈斜路湖も15kmと近いんで・・・

阿寒富士

 

とか硫黄山が良く観えますよ

 

今日はお天気も何とか持つだろーって期待して1ランドプレーを

してみました

北海道に来て今年初めてのプレーになります

 

エイヤァーって素振りもせずに一振りで

まぁー

何とか当たって・・・50Y位いったかなぁー

 

何とか寄せてね

 

見事にカップインしました

 

今年は忠類に行けそうもないので最初で最後かな?

18Hで5オーバーでした

すべてショートホールでの失敗でしたネ

 

さぁー

何年かぶりになりますけども表摩周湖でも観て見ましょうかネ

最近はサクラマスの遡上とかで裏摩周ばっかしでしたので・・・


 

お天気は曇りで霧はありませんでした

カムイヌプリには1名登山中でしたよ・・・

 

お天気が良ければ登って見たいですね

まったくの凪で深みのあるブルーが綺麗でしたよ

 

中央に見えるカムイシュ島は湖底から211.5mある山の頂上が

出ているんだそうです

 

後ね・・・

駐車場が500円になっていました

硫黄山の駐車場でも使えるのは前と一緒ですネ

 

玉子は外せないので1個100円とメチャンコお高いんですけども

これも仕方がないですよネ

食べ方は

ガムテープで卵を巻いて

 

手でモミモミして潰してテープを外すと・・・ホレこの通りです

 

そんな事は知ってらーって言わずに・・・

便利ですねって言って下さい

 

美味しそうなメロンだったので一切れ頂きました

200円ですこれが富良野になると300円になります

 

川湯温泉は大鵬の生まれ故郷ですけど記念館はパスして源泉祭りに

行って見たらお客さんは一人もいないでテントも閉まっていてがっくしで

そいでも足湯だけは入れるそうで・・・

良い按配の足湯でした

 

 

お天気も曇りですけど何とか持ちそうなので「美幌峠」と「津別峠」から

屈斜路湖を覗いて見ようと向かっていたら突然、真っ暗になって前も見

えないくらいの大雨ですよ・・・

 

しばらく止まって様子を見ていたんですけども・・・

こりゃ・・・ダメだ!!

予報では明日、明後日は大雨の予報が出ていたので半日早っまたの

かも知れませんネ

 

無理して雨中走行でもして事故を起こしては元も子もないのでまた弟子屈

に戻って900草原に今夜もお世話になりましょう

 

それはそうと明日、明後日の大雨は北海道全島みたいですのでどうしましょう

どっかの日帰り温泉でも探してふて寝でもしていましょうかネ

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 13日 (月)    曇り のち 時々晴れ

 

出発地 北海道根室市    明治公園 第二駐車場

現在地 北海道弟子屈町  「弟子屈900草原駐車場」      

 

累計距離   67.869.0km

走行距離      191.0km

出費         7,430円

GAS        5,000円

食費         2,430円

雑費             0円

 

明治公園の朝は霧の中です

どうでしょうか?

何となく風情がありますでしょう

 

実は夕べから少し蒸し暑かったんですよ

扇風機を掛けたくらいでしたからネ

 

この霧じゃネ・・・

それでも晴れるかも知れないのでまずは落石灯台まで行って見るか

花咲を過ぎても消える様子は無くって深まるばかりですよ

 

 

相棒もやっと薄っらと見えるかな?

 

落石漁港も霧の中です

 

それでもまぁー

ダメでしょうって思いながらも灯台への入り口に着いたんですけど・・・


 

ここから歩いて5分程度なら行ったでしょうけどもネ

灯台までは30分くらい掛かるんですよ

根性なしなもんで一歩が踏み出せずにUターンしちゃいました

しょうが無いですよね・・・

晴れたら灯台の赤と白と草原の緑の景色が観れるんですけども・・・

 

ここで考えちゃいましたよ

観光駐駐車場で釧路方面から来たライダーさんに霧はどうですか???

釧路からずっと霧の中で何処を走っているのか判んなくなりますよ・・・

だってさぁー

 

いずれにしても落石からは戻るルートしかないので厚岸まで行く事に

しました

 

浜中の霧多布もどうせ打目だろーって寄ったんですけどやっぱりで

キリッタプシの中での灯台でした

 

 

でも手元だけはまだ観えますので原生花園でもどうじょ・・・

 

 

 

 

少しは慰めになりましたでしょうか???

 

お昼は釧路で「まるひらラーメン」でもって思っていたんですけど厚岸で

美味しい定食屋さんを見つけちゃって・・・

 

場所は道道123号線で霧多布側から来て厚岸大橋の手前の「子野日公園」

内にあるんですよ

 

お昼時ですので車がどんどん来るんですよ

こりゃーきっと上手いんだろうっと思って思わず入いちゃいましたよ

モチロン、カキは全部厚岸産ですよ

 

少々小粒なれどトロっトロで美味しかったですよ

ほかにもカキがメーンの料理が多いですね

 

でここ厚岸で霧の事と今日の宿泊の事も考えて釧路は諦めて弟子屈の

900草原まで移動する事にしました

 

で、これが正解でしたね

内陸に入りますんで直ぐに霧が取れて青空が少しですけど見られまして

牛ちゃん達にも会えたしネ

 

 

900草原もお盆で混んでいるかと思いきやお店もお休みで観光客は

一人もいませんでパークゴルフの人達だけで少し安心しました

 

今のところ100台くらいの駐車場に10台くらいですのでそんなに混み

あう事は無さそうですね

お盆もあと3日です何とか凌げそうですネ

 

PS

恥ずかしながら1枚

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 12日 (日)    曇り のち 曇り時々晴れ

 

出発地 北海道斜里郡斜里町   「みどり工房しゃりそよ風キャンプ場」

現在地 北海道根室市       明治公園 第二駐車場

 

累計距離   67.678.0km

走行距離      202.0km

出費         3,820円

GAS            0円

食費           2,320円

雑費         1,500円

 

いやぁー

久しぶりの雨のない朝です

朝食が頂けますよ

 

なんてったて相棒はキャンピングカー仕様で無いもんで雨には

めっぽう弱いんですよ

 

昨日の夕方なんかは余りの寒さで外での食事が出来なくって

相棒の狭い車内で縮こまっての食事ですから味気ないんです

 

ウトロから斜里までの帰りなんかは相棒に暖房を入れたくらい

ですからいかに朝夕が寒いかって事ですよ

 

今日はまず昨日、雨で寄るを止めた蜂浜の「天国に続く道」まで

ご挨拶です

まだ早いんで誰も居ないと思ったら居るんですねぇー

 

おこちゃまもどきの4.5人が・・・

オイ!オイ!

そんなに前に出ちゃ後ろの人が撮れないでしょー

少しのいて・・・チョウライ!!

 

農道と国道334が繋がって見えるんですよ

 

さぁー朝の急ぎ働きも終わったので・・・

今日はこれから野付半島のゴマフアザラシを観るので尾岱沼の

漁港まで直行です

 

国道の244号線でいくんですけどもこのルートは空いているんで

スピードを出しすぎてしまうんで注意しないとイケマセン!!

 

5年前に北海道で一時停止とスピード違反でと捕っまてゴールドが

飛んじゃったんです、今年またゴールドに復活したばかりなので、で

また北海道で消滅なんて事にならない様にしないとネ・・・

 

途中の朱円でまたチョイ寄り道です

縄文時代の墳墓です

大変、珍しくて青森の墳墓と似ていて青森から縄文人がここまで来た

事の証明になるんだそうです

 

 

てっきり北海道ですから樺太あたりから来たと思いますよね

 

さぁー急ぎましょう

アザラシクルーは10時出航ですから

 

15分前に到着でクルー費は1,500円です

約1時間の野付半島湾をアザラシを探しながらのクルージングです

 

10分ほど走ってアザラシが良く昼寝をしている場所に着きました

場所は野付ネイチャーセンターの沖当たりでしょうかネ

 

居ましたよ

10頭ぐらいでしょうか寝そべってゆったりしています

 

 

あんまし近づくと潜っちゃうんですよ

 

 

何時も同じ個体が来ているそうですネ

いやぁー

癒されちゃいますよ

 

野付湾は80%が水深1mくらいだそうです

ですからアザラシ君たちは浜辺に寝そべっている感じだそうですよ

 

黒く見えるのはアマモでここに北海しまエビが生息しているんだそうです

今年の漁期は明日までだそうです

ですから慌て観光協会で食べさせてくれる「白帆」さんを紹介してもって

天丼を食べてきました

 

 

しまエビが4尾乗っかっていましたよ

タレは薄味でホンのちょびっとエビとご飯にかけてあるんです

ですからエビの甘みが良く感じるんですネ

 

なかなかシマエビを食べられるチャンスが無かったんでやっと願いが

叶いましたよ

 

さぁー

これから納沙布岬まで行ってプーチン君に早く北方領土を返せ

って怒鳴り込んできます

 

北海道に来た時は必ず怒鳴りに来るようにしています

日本人の義務だと思っているんでネ

 

 

そして必ず北方館によって返還署名をして証明書を頂きます

 

さぁーて

問題は本日の宿泊場所ですよ

根室の道の駅は超満員で車を止める所ありません

もっと戻って尾岱沼まで行けば何とかなるかもって感じです

 

何時もお世話になっている別海ふれあいキャンプ場はお盆の予約

で受け入れがが出来ないそうでNGでした

 

仕方がなので根室の明治公園の第二駐車場に来て見ました

ここも公園の利用者以外は駐車禁止なんですよ

でももすでに5.6台の他府県ナンバーが駐車しています

 

環境は抜群なんだけどなぁー

誰かに垂れこまれたら一巻の終わりですネ

 

PS

納沙布岬のルートですけどだいたい半島の右から入って左に抜けて

行くと思うんですけど、今回初めて左から入ったんですよそしたら人家は

少ないしアップダウンも少なくて納沙布タワーが早くから視界に入って

来て走りやすく感じましたよ・・・

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 11日 (土)    雨 のち 曇り、雨

 

出発地 北海道斜里郡斜里町   「みどり工房しゃりそよ風キャンプ場」

現在地 北海道斜里郡斜里町   「みどり工房しゃりそよ風キャンプ場」

 

累計距離   67.476.0km

走行距離       93.0km

出費         8,760円

GAS        5,000円

食費         2,240円

雑費         1,520円

 

いやぁー

夜中に大きく車の屋根を叩く雨音と強風で車が揺れるんで目が覚めて

しまいました

 

ドアーをそーっと開けて見たら隙間に目つぶしの様な雨に襲われまして

台風が来たんじゃなかろうかと思うくらいでした

 

それと昨日、道東もそんなに寒くはないですよって書いたばっかし何で

すけど斜里の朝はとてつもなく寒かったです

12.3℃位しかないんじゃないでしょうか・・・

 

みどり工房のキャンプ場もお盆の初日なんですけどだーれも居ませんネ

さすがの道産子もこの寒さにはお手上げ何でしょうか???

 

北海道の天気予報を確認したら今日は全島が雨か曇りで道南で少し晴れ

るみたいです

ですから道東は知床に行っても北見に出ても雨か曇りで当然ですけど別海

根室は雨の上、低温注意報が出ているくらい寒いようですよ

それでも瞬間ですけど雲の隙間から斜里岳が観れたんですよ・・・

 

出鼻をくじかれちゃって出る気がまったく失せちゃってネ

こんな日の奥の手でも出しましょうかネ

コインランドリーですよ・・・( ^)o(^ )

 

下着類は手洗いで済んでいるんですけどズボンとか大物は手洗いが

出来ませんのでかなり溜まっているんで丁度良い機会ですかね

 

そうこうしているうちに雨も上がってきて時々薄日が射してきました

ネットで斜里で美味しいラーメン屋さんで検索したら出てきました

来々軒さん

 

何と懐かしい名前でしょうか

昔、良くラーメン屋さんに付いていましたよね

 

発注は味噌ラーメンと明太子飯のセットもんです

 

いやぁー

まさか明太子飯がこんなに大盛りとは・・・

喰えませんネ

 

味噌ラメーンは味噌がチョイ甘めで絶品でしたよ

うんまい!!

 

明太子飯まで食っちまって腹の皮がパンパラパンに張っちまいましたよ

 

午後からはお天気も回復気味なのでまずはウトロまで出て観光案内

で知床峠のお天気状況を確認してからって思って道の駅ウトロまで

来たんですけどさすがに連休の初日だけあって満席ですよ

 

やっとこさ!!

駐車をして案内所で峠を確認したら正確的な事は言えないけど羅臼側

のお天気が雨ですので峠は恐らく霧の中でしょう!?

 

観光案内の人の話ですと羅臼側が晴れていると峠も晴れている事が

多いらしいっす!!

 

なんで峠にこだわるかって言うと峠から目の前の羅臼岳を1回だけ観れ

たんですよ、その感激が忘れられないんですね・・・

だからどうしてももう1回だけ観たいんです

 

そんな事で峠の横断は諦めてウトロ温泉の「夕陽台の湯」に入って斜里

に戻る事にします

 

ウトロ温泉の先には以前よくお世話に知床野営場があるんで覗いて見

たら何時もの通りでな大変なテントと車の数でした

 

駐車場にはまだ多少の隙間はあるんですけどそこに車を突っ込む気に

はなれないんですよ

夕方になるとまだまだ車が来ることでしょうからネ

 

でもなんでこんなに混むんでしょうか

キャンプ料の400円がお安いのか良く判んないですね

 

道東の一週間の天気予報をみたら陽が出るのが13日と17日以降みたい

でその間は雨、曇りだそうです

 

まぁー

そんな事で来週中には帯広から北見に抜けて道東を出ようかと思います

気まぐれですからはたしてどうなるかは判りませんけどネ

でもまだやり残した事が二つあるんで帯広、北見は避けられないんですよ

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月 10日 (金)    雨 のち 曇り

 

出発地 北海道網走市字八坂   「道立オホーツク公園てんとらんど」

現在地 北海道斜里郡斜里町   「みどり工房しゃりそよ風キャンプ場」 

 

累計距離   67.383.0km

走行距離       97.0km

出費         1,450円

GAS            0円

食費           950円

雑費           500円

 

道東は朝晩もう少し冷えるかと思っていたんですけど案外に

寒くはないですね

ただ朝晩の雨はほぼ予定通りでしょう

 

なかなか雨が止まないんですよ

ですからどうしても雨が小ぶりか止んでから朝食を取り始めたり

するので撤収もその分遅くなっちゃうんですよ

 

で、いつもの通りで出立は一番最後のシンガリだす!!

 

まだ雨も降っていいるんで景色はまったく期待できないのでまず

室内でくつろげるところを探すんですネ

網走は案外とあるんですよ

・網走監獄

・流氷記念館

・北方民族資料館

とかが有るんですけどどれも一回雨凌ぎで寄っているしネ

 

まぁー

そんな事で今回は「女満別空港」に寄って見ました

 

館内にはお土産屋さんもあるしセヴンイレブンもあるんですよ

 

いずれどっかで買おうと思っていたんで非常に残念です

 

お土産屋さんでは試食を頂いてセブンでコーヒーを頂いてネ

結構そこそこ時間が潰せました

 

ここでもカーリング娘が頑張っています

 

さぁー次は・・・

知床まで50kmですので行っても良いんですけどこのお天気じゃ

知床八景はまったくのNGでしょ

行く意味がありませんよネ・・・

 

空港の観光案内所で仕入れた情報で大空町の東藻琴に美味しい

チーズ屋さんがあるそうなのでやってきましたよ

 

「乳酪館」と言ってチーズ専門店ですね

美味しそうなチーズが並んで居るんですけど常温では1日が限度

だそうで買う事は出来ませんでした

 

牛乳を頂いてチーズを一切れ購入です

坊主食うか!!

 

今日は明日のお天気に期待して斜里止まりと決めているんです

その途中の小清水町で見つけた観光ユリ園のリリパークです

雨も上がって曇っいますけど寄って見ました

 

ユリばっかしです

観た感じですよ、ユリってなんか派手な花ですね

 

 

ユリって洋花なんですね

名前はみんなカタカナです

 

 

変わったところで・・・

 

 

結構な敷地なもんで歩かされますよお金を払えばゴルフカート

みたいな乗り物を貸してくれます

でもまだまだ若いのを意識して歩きました

 

適当な汗をかいたところでユリソフトです

チョット甘みが強いかも知れませんよ

 

さぁー

明日のお天気を期待してネ・・・

それと恐怖の旧盆が始まりますネ

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

2018年 8月  9日 (木)    雨 のち 曇りのち雨

 

出発地 北海道紋別市コムケ湖畔 「紋別コムケ国際キャンプ場」

現在地 北海道網走市字八坂   「道立オホーツク公園てんとらんど」

 

累計距離   67.286.0km

走行距離      120.0km

出費         4,910円

GAS            0円

食費         2,110円

雑費         2,800円

 

お早うございます

 

やっぱし雨でした

夜中に自動車を叩く音がしていたんです

アッ・・・雨だな?!

 

ジャージャー降りってではないんですけども

北海道入りして初めてですね

本格的な雨は

 

やっぱし道東だな

って思いますね

コムケ湖もどんよりしています

 

コムケ湖のキャンプ場ですけど洋式スタイルもどきのトイレが管理棟に

有りましたのでご安心くださいネ

 

小雨になって来たので食事の準備でもしようかと外に出たんですよそし

たらアット言う間に10か所以上も蚊に刺されちゃって参りました

それも縞々のやぶ蚊では無くてよく家で見かける一回りちっさい蚊ですよ

 

慌てて長ズボン、長袖を着て肌の出る処にはシュシュをしてね・・・

そいでも露出している肌の頭、手、首筋に食いついてきます

蚊も防虫剤には耐性が出来ているんじゃないでしょうか

 

夕べ一人酒盛りの時はじぇんじぇん気にならなかったですけども・・・

 

次回、お世話になる時は万全は蚊対策が必要ですね

 

さぁー

雨が降ってもここに留まる訳にはいきません

取りあえず網走に向けて走りましょうネ

 

サロマ湖ですけど本当にここで晴れた事は一回もありません何時

もどんよりとしたお天気で湖面と空の境目が判りませんよね

 

道の駅の後ろにある幌岩山には展望台があるんですけどこの山も

拝んだ事は無いですねぇー

 

何時もお世話になっているキムネアップキャンプ場にも寄って見ました

けどあいにくの雨なので人っ子一人いませんでした

 

さぁー

10時も過ぎたのでお目当ての常呂町のカーリングホールに行きましょう

キムネアップから10分くらいでしょうかネ

 

なぜ今まで一回も寄った事がなかったのか不思議です

 

2階が観覧席と展示ホールになっています

 

最初は何気に全体を眺めて広いんだなぁー

 

なんて眺めていたんですけども・・・

KITAMIって書いてあるユニフォームを着ている人達がいるんですよ

 

そのグループは観ていてもメチャンコ上手いんですよ

眼が悪いんで正確じゃないかも知れませんけどあのオリンピック選手

達がそろって練習をしているんですよ

うんまい訳ですよね

 

先ず吉田さんの妹さん

 

奥でこっちを見ている人が藤沢さんだと思うんです

そいでこの人が吉田さんのお姉いちゃんです

 

この後姿の人が鈴木さんですよ

 

こんなラッキーな事ってあるんですね・・・

 

 

今思うともっとしっかり写真を撮っておけば良かったなぁーって思う

んですけどそん時はあんまし観覧席でウロチョロしてして練習の妨

げになってもイケないと思ってなるたけ動かなかったんです

 

サインも貰いたかったんですけど練習ホールには入れないしまさか

ホールの受付さん頼んでも無理でしょうからネ

 

いやぁー・・・

ホントに超が何個も付いても良いくらい憑いていましたよ

どうせ外は大雨だし2時間くらいタップシ練習を観ることができました

 

お土産にここでしか売っていない「とっかりくん」を買いました

 

1っ回投げてみたいなぁー

 

何時もやっているローンボウルと似ているしね

 

お昼は選手たちも良く寄っていると言われているレストハウス「ところ」

 

でホタテラーメンを頂きました

だしの利いた美味しいラーメンでしたよ・・・

 

 

ついでと言っちゃなんですけど常呂神社のお守りもゲットしました

 

ご利益はほとんど期待しませんけどもネ・・・

 

さーて明日も雨だそうですので本格的な道東になってきましたよ

雨じゃねぇー

何処に行っても何にも見れないしネ

 

まぁー

こんな事もあるって事ですネ

 

本日の移動ルート

 

いつも面白くもないブログを見てくれて
ありがとうネ・・・
あれよあれよと言う間にサクラガ咲き散
って暖かさと共に身体が疼いてきました
ランキングに参加していますので
ポッチンとしてくれたら嬉しいです。
  ↓  ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Profile

ランキングに参加してます

旅のスタイル

サクラが咲き時をおかずに散り始め緑の新芽に眼を細める季節が近づいてきました。すぐにでも新た興奮と感動を期待して旅に出て見たいものですネ
今年も薬が増えて身体をいたわりながらの旅になりそうですけども
とりあえず、いい加減なマイルールをいくつか。
●無事故、無違反
●高速道路はできるだけ使わない
●興味ある場所は時間を気にせずできるだけ訪れる
●エアコンはできるだけ使わない
●車中泊とたまにホテルも節約に努める
●お世話になった人、友人は絶対に会いたい
●地元のおいしモノを食べたい
演歌を聞き、歌いながら、さびしがり屋なので、思い切って人と話しながらをモットーに、元気に行ってきます。

毎日が楽しければネ

いま!!何時
もうこんな時間!!

ご訪問ありがとう
コメントお待ちしていますのでワンクリックしてチョンマゲ!!

ブログパーツUL5

フェイスブックもネ・・・

Archive

Recommend

LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12
LONG 12V 26Ah 高性能 シールドバッテリー WP26-12 WP26-12 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリーにと考えています
でも容量がもう一回り大きいのが良いかな?

Recommend

セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330
セルスター(CELLSTAR)12Vサブ・バッテリー用充電器 IS-330 (JUGEMレビュー »)

サブバッテリー充電用にと考えているんですけどどうでしょうか?

Recommend

Recommend

死ぬまでに行きたい!  世界の絶景 日本編
死ぬまでに行きたい! 世界の絶景 日本編 (JUGEMレビュー »)
詩歩
まだまだ訪れていない絶景が沢山ありました

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 日本旅 479日目 (三国峠・幌加温泉「鹿の谷」)
    トシ
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    洋ちゃん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    さかやん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    洋ちゃん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    洋ちゃん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    洋ちゃん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    洋ちゃん
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    バジル
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    かぼすの若葉
  • 日本旅 478日目 (日高牧場・新得そばの館)
    kyou

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM